メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2007/06/05

今度はすずめのひながやってきた!

昨日、

「ただいまー」

と次男と娘が帰ってきました。

すると手には虫かごが。

「なに持ってるの?」

「すずめのひなひろった!今度は育てられるよね!!」

「ぎゃぁーーーっ。また、小鳥!!」

 

子供の話によると、学校の体育館の屋根にすずめの巣があり、そこから落ちていたとのこと。場所が高いのでひなを戻すことができず、うちの娘が自分が見つけたのだから、持って帰る!!と言い張ったようです・・・。

 

すずめのひなはとにかくぴぃぴぃ鳴きっぱなしでうるさい。

学校では何もえさらしきものは与えなかったよう。

おなかが空いているのかも知れないけれど、すぐにはどうにもできないし、うるさすぎるので、事務所より退場。

うちにはネコが2匹いるし、犬は沢山いるし、とりあえず母屋に置きました。

 

夕方仕事のきりをつけて、小鳥のえさを買いに行きました。

 

えさをあげる準備ができた頃には、ひなは疲れたのか、寝ていました。

えさを口の近くへもっていくと一生懸命食べようとがんばり、食べ終わった姿がこちらです。

 

 

のどのところがぷっくりと膨れて満足そうです。

 

今朝は5時から娘が起こしにきて、

「ひなにえさあげるよ!!」

と・・・。

 

いつも起きるのは、学校ぎりぎりなのに、こんなときは張り切っている・・・とため息が出てしまいました。

 

今日は、えさを持って、ひなを学校につれていきましたが、どうなることやら・・・。

 

 
5 コメント
コメント一覧
  • 1

    鳥の世界も生存競争が大変なのかね?お母さんは、大変ですね。仕事・子育て・猫・・・・次々に起こる雛鳥騒動・・・今度は何が落ちてくるでしょうか?

    by: 杉浦, on 2007/06/05
  • 2

    学校に戻り皆で、えさを上げているのですか?テレビに出た雀の様に育てられると良いですね。

    by: 杉浦, on 2007/06/05
  • 3

    すずめは、順調に育っていますか?経験のない小鳥で大変ですね。

    by: 杉浦, on 2007/06/07
  • 4

    私も、2008年6月13日の金曜日、お母さんと弟が、アピタでスズメのひなを見つけた。駐車場(4階)の天上にスズメの巣があった。近くに、スズメの雛が落ちてた。そのままだと死んでしまいそうなので、拾った。
    家に連れて帰って粟をお湯に浸してあげた。そしたら下痢をしたので本に書いてあったドッグフードをおゆにひたしてあげたら、喜んで食べてくれました。生きた子蜘蛛もあげました。雀の名前はチユン。チユンは、だんだん元気になりました。
    今は、二日しかたっていませんが、セキセイインコのマーサが鳴くと、チユンも一緒になって鳴いています。

    by: 大塚 ひなの, on 2008/06/15
  • 5

    雀の様子はどうですか?
    雀も保護したことがあるけど今は、カワラヒワの巣立ち雛をほごしています。

    by: RISA, on 2008/06/15
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: