メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

さて、先日の「チューインガムの木」の実を食べました。
近くで見ると、実みは細かな毛が生えていて、表面はキュウイの実のようです。
大きさは子供の手のひらに乗るぐらい。
子供たちと一緒に、実を切りました!!
スプーンですくって期待してパック!!と食べました。ところが・・・・柿のような味なんだけど、実が熟していないのか、渋みがあり期待していたほどおいしくない・・・・ ショック・・・
子供たちも
「おいしくない・・・・」
といって一口しか食べませんでした。
じーちゃんいわく、
「もっと切ったときの色が茶色になってないとうまかないぞ」
とのこと。
温室で実を食べたといっていた主人にも話 続きを読む…
「チューインガムの木」と呼ばれる植物があるのですが、みなさんご存知でしょうか?その名のとおり、チューインガムの原料となっているそうです。本名は「サボジラ(アカテツ科マニルカラ属)」といいます。この「サポジラ」の樹皮を傷つけて出てきた、乳液を集めて、酸で固めた後、乾燥させたものをチクルというチューインガムの原材料になるそうです。 チューインガムの原料だけでなく、実も食べられるのです。
温室でそのチューインガムの木の実がなりました。この実がとってもおいしいらしいのです。明日、子供たちと一緒に食べてみたいとおもいます!!
続きを読む…
サボテンの芽を楽しんでいたのもつかの間・・・暑くなり、事務所でエアコンを使うようになったらとたんに調子が悪くなってしまいました。ある日突然のように、サボテンが消滅しているのです・・・ さらに、飼っているネコに、サボテン缶をひっくり返され、もう、瀕死の状態です。
ひっくり返された直後のサボテンです。まだ、植え替えるのには早いのですが、1寸ポットに植え替えました。 ですが、今日ふと、見たら2個消えてなくなっていました・・・
サボテンは姿が見えなくなっているのに、雑草は生えてきています・・・(涙)
残るは1鉢です。ですが、あまり色も良くないし、調子はよくなさそうです・・・
続きを読む…
地元の小学校では3年生になるとお蚕さんの世話をしています。
今年は次男が3年生のため、平日には学校で世話をしているのですが、週末になるとお蚕さんを持って帰ってきます。
先週6月1日(金)に次男が張り切って持ち帰ったお蚕さんがこちらです。
長男も3年生のとき、持ち帰ってきたのですが、こんなに数がすくなかったけ?と思いつつ
「何匹いるの?」
と聞くと
「わからん。えさがないと夜のうちに隣の箱にはいっちゃうから、毎日数が違うんだよ」
「・・・?? それはえさを充分あげてないからでしょう!」
さて、今週も持ち帰りました。
「うわっつ!!1週間でこんなに大きくなるの!」
写真では分かりづ 続きを読む…
じつは、あれからすずめのひなは学校で預かってもらっていました。
6月6日は泊まりで出張のため、家にすずめのひながいても、世話ができないのですずめのひなを拾ってきた娘の小学校の担任の先生に頼みました。
さて、昨日出張から帰ると、ちゃんとすずめのひなはうちに帰って(?)きました。
娘も張り切って、学校でもえさやり、家でもふんの始末をしたり、と大忙しだったようです。
2日ぶりに見たすずめのひなはすっかり元気になり、小鳥らしく羽ばたいたり、止まり木に移動したりとゴソゴソと動き回っていました。
かわいらしく、巣に入っているときもあるのですが、ふんを巣の中でしてしまうのはなぜでしょうか??
普通に 続きを読む…
見てください!
バルタン星人のような双葉?の間からとげがぴーんと生えてきました!
芽は現在、8個ですが、そのうち、4個がとげが出てきていました。
そのほか、9個目の芽が顔を覗かせています。
新たにでてくる芽はそろそろ打ち止めかなぁと思うのですが、そうすると発芽率はやや悪いですね。
約50粒タネまきしているので、10個芽が出たとしても発芽率20%です。
うーん、タネは古くなれば、なるほど発芽率は落ちるので、このような雑貨感覚のタネまきセットでは仕方ないかもしれないですね。
Nさんにあげた、柱サボテンのほうも芽がでてきたとのこと。
写真を見せてもらうのが楽しみです! 続きを読む…
昨日、
「ただいまー」
と次男と娘が帰ってきました。
すると手には虫かごが。
「なに持ってるの?」
「すずめのひなひろった!今度は育てられるよね!!」
「ぎゃぁーーーっ。また、小鳥!!」
子供の話によると、学校の体育館の屋根にすずめの巣があり、そこから落ちていたとのこと。場所が高いのでひなを戻すことができず、うちの娘が自分が見つけたのだから、持って帰る!!と言い張ったようです・・・。
すずめのひなはとにかくぴぃぴぃ鳴きっぱなしでうるさい。
学校では何もえさらしきものは与えなかったよう。
おなかが空いているのかも知れないけれど、すぐにはどうにもできないし、うるさすぎるので、事務所より退場。
続きを読む…
今日もまた、朝から子供の声が!
「おかあさーん!!またつばめのひなが落ちてるよ!!」
「えっーーー??!!」
あわてて玄関へ行くと、確かにいました・・・。
この間のひなよりは明らかに大きいですが、全く動きません・・・。
羽も大きいし、しっかり毛も生えているのに・・・。
巣には残りのひなが4匹、顔をのぞかせています。
子供たちには今度はひなを巣に戻すから、といっておいたのですが、拾い上げてもぐったりしていて呼吸も荒く、今回も巣に戻すのはあきらめました。
残念ながら、今回のひなは目を開けることも、口を開けることもなく、10時ごろには死んでしまいました。
やはり、落ちたときの衝撃で 続きを読む…
今日はふと
(そーいえば、そろそろ野いちごの時期だよなぁ~)
と思い、子供と朝から散歩がてら野いちごを摘みに行きました。
といっても、家のすぐ前にある竹やぶです。
竹やぶの中のあちこちに野いちごの実は見えるのですが、草がすごくて、竹やぶの中に入ることはできません。
仕方なく、周囲をぐるりとまわり、採りました。
つやつやとしていて、おいしそうですよね~!!
子供たちも
「あっちにもあるよ!!こっちも!」
と喜んで採っていました。
でもその中にはこんなへびいちごも・・・

へびいちごは食べられないことはないそうですが、普通はまずくてとても食べられないですよね。
野いち 続きを読む…
さて、先日種まきした、サボテンですが、芽が出てきました。
最初に気がついたのは5月24日です。
始めは
(カビがはえたのかなぁ??)
と思っていたのですが、よく見ると、種が割れて芽が出ていたのです。
なんだか、ぷっくりとした感じになっています。
だけどあれだけあった種からまだ芽がでているのはこの段階で2つのみです。
そして5月27日です。
ちょっと写真がボケていますが・・・
少しずつ大きくなっています!
そして今日5月30日です。
芽がぷっくりとして、まるでバルタン星人のはさみみたいですよね!
ほかの種からもぽつぽつと芽がでているので、最終的に何個芽が出るのかな、 続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950