メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

今年の『日本フラワー&ガーデンショウ』に三浦園芸も出展いたします。
展示ブースと即売ブースがあるのですが、うちは販売ブースに出展いたします。
お花をテーマとした、イベントはいろいろとあると思いますが、今年で第16回と歴史も古いイベントです。
主催は「日本家庭園芸普及協会」といいまして、このイベントの主旨は、「春休み期間中に家族で家庭園芸を楽しんでほしい」ということらいしいです。
今年の開催は
2006年3月24日(金)、25日(土)、26日(日)の3日間
AM10:00〜 PM5:00(最終日は4:00まで)
【会場】幕張メッセ 5・6番ホール
【入場料】700円(中学生以下は無料)
それ 続きを読む…
2/17に『【園芸珍事】コンシンネの花がつきました!』に書いた、コンシンネのつぼみが開いたよと、なかなか店から報告がこないので、先日、本社であった、直営店・樹里の店長会議のときにどうなったのか聞いてみました。
ところが・・・・・なんとブログを書いた3日後ごろにつぼみが開く前に売れてしまったそうなんです・・・・
もちろん商品として店に並べていたものですから、売れればうれしいのですが、花がしっかりと咲いたところが見ることができず、ちょっぴり残念でした。
どんな匂いだったかもしりたかったですね。
続きを読む…
パキラ、やっぱりダメでした・・・

新芽のところはあまり変化がなかったのですが、やはり徐々に幹の部分が下から茶色になってきて、とうとうこんな姿になってしまいました。
社長の言っていたとおり『無理』でした。
病人に鞭打って、猛烈に働かせて、過労死した状態でしょうか・・・・
やっぱり、挿し木や植え替えは暖かい時期にしましょうね!
それから、植え替えたてのときはそーっとしてあげてください。
今後の報告はYさんのパキラに期待します。
(Yさん、また写真くださいねー)
続きを読む…
この前、『挿し木したパキラその後・・・Vol.4・・・思い切ってもう一回カット!』の一番最後に、
植物の挿し木や、弱っている時のワンポイントアドバイスです。
肥料を与えないでくださいね!
と書いたのですが、みなさん意外でしたでしょうか?
お店でよく受ける質問の中のひとつに
『肥料はいつ与えたらいいですか?』
というのがあります。
うちの植物の原産地はほとんど、熱帯、亜熱帯地域です。
(2005/11/10直射日光の当たらない明るい日陰?!にも記載してあります)
熱帯、亜熱帯地方は、雨季、乾季はあるものの、年間通じて、常夏の地域になります。植物は最高の状態ですくすく育ちますよね。
ですが 続きを読む…
昨日、パキラの危篤をお伝えしたのですが、今朝パキラを見たら、幹にしわもよりだして、それに茶色の部分がますます増えていました!
このまま、見ているだけでは、いずれ枯れてしまう・・・・
もう、こうなったら社長の意見は無視して、えーいカットしてしまえ!と今日事務員さんに手伝ってもらい、思いきってやってしまいました。


再び、丸坊主になってしまいました。でも、カットした茎の間に新芽が見えています。

それから、幹もカット。
こんなに短くなってしまって、生き残れるのか、少々不安ですが。

腐ってきてしまった、幹の部分ですが、


倒してしまったときも、根はほと 続きを読む…
パキラの葉がとうとう、こんなに黄色くなってしまいました。

もう、葉が落ちてしまうのは、時間の問題かと・・・・(涙)

幹の下から、茶色に変色してきました。
一番最初に失敗してしまったパキラも、同じ症状で枯れてしまったので、これも危ういのかも・・・
幹の茶色のところを切り取ったら、今の葉は落ちてしまっても、何とかならないかしら???
『 無理!そんなに弱っちゃったら、もうパキラに力残ってないよ』
と社長のお返事でした・・・
全体をみてもらうと分かるのですが、2枝でている、間に新芽もあることは、あるんですが・・・
でも・・・

続きを読む…
『コンシンネに花のつぼみがついていますよ!』
と、今日、うちの直営店『Stylish Green 樹里ららぽーと店』から電話がありました。
『えー???コンシンネの花なんて見たことないよー』
『社長にも聞いてみるね!』
とコンシンネの花を見たことがあるのか聞いて見ました。
ところが、うちの会長も社長も
『見たことないな』
とこのこと。
日本で花が付くのは珍しいみたいですね。

コンシンネの大きさとしては7号(鉢の直径が約21cm程度)のものだそうです。

今はまだ、つぼみの状態ですから、花が咲いたらまた、写真送ってもらうように店にお願いしました。
社長も『すごく珍しいと思う 続きを読む…
一昨日、久しぶりに取引先のYさんが仕事で来社されました。
Yさんのカットしたパキラも、挿し木したパキラも順調だそうで、写真を持参してくれました。

剪定したほうのパキラもきれいに葉が出てきて、しっかりとした葉になっていますね。
写真の右下に写っている鉢もうちの鉢で、これも、5年ぐらい前の色の鉢なんですが、植物もしっかりとしているようで、とっても嬉しいです。
(同じ形の鉢は販売していますが、色が全く違います)

挿し木したパキラも新葉がきれいに展開して、バランスいいなーと思います。
さて、わたしのほうの挿し木したパキラは・・・・

葉は出たし、1週間ほど前までは、もっと葉 続きを読む…
さてさて、今日も、『天皇杯』のお話の続きです。
11月23日に明治神宮会館にて、『天皇杯』を授与されましたが、実 は返還しなくてはいけないのです。『天皇杯』 は約60日間のお預かり品で、授与されたときの注意事項は
・自宅で保管するのではなく、出来るだけ、県庁や役場で預かってもらってください。
・天変地異以外の破損や、紛失は実費負担で弁償してください。
(同じもの作るって事ですよね・・・)
・飛行機で帰られる方は、手荷物で預けてはいけません!絶対に機内に持ち込んでください。
(事情を飛行機会社に話せば、席をあけてくれますから!といわれました。)
・宅配で送ってはいけません。
などなど・・・
続きを読む…
しばらくぶりです。
以前に報告いたしました、『天皇杯』をいただいてから、なにかと、忙しくて(いいわけですよね、ごめんなさい)なかなか更新できず申し訳ありませんでした。
いろいろと、事後報告ですが、ブログに載せていきたいとおもいますので、お付き合いしていただけましたらと思います。
去る、平成18年1月14日(土)に、うちの委託農家さんであります、栄翠園さんと澤柳園芸さんの社長さんが発起人になってくれ、『三浦園芸の天皇杯受賞を祝う会』を主催してくださいました。
さてさて、祝賀会をしていただけることになり、とたんにうちの事務所もあわただしくなりました。
招待客は何人?
招待状の印刷どうするの?
続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950