メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2008/04/24

富山県が作った富山中心の地図

この日は埼玉まで日帰りで行ったのだけれど、ブログに上げるほどのネタがない。よって、またまた富山の話を書くことにします。

 

富山には富山が中心の地図があるのだ。五州薬品さんの応接室で発見した。

 

 

よく見ていただくと分かるのだが、要は地球の上から見た様子なのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製作者は富山県である。

 

今でこそ、富山は日本海側といわれているが、以前は、裏日本と呼ばれていたのである。その屈辱感がこの地図を作らせたのであろうか。

 

富山は最近は市電を新たに開発して話題になってるし、持ち家率ナンバーワンである。富山は豊かなところです。食べ物も旨いしね。自慢できること多いと思う。

 

 

 

名古屋・八潮          768キロ

 

累積             49.521キロ

月までの距離           38万キロ

 

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: