メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2010/03/09

犬小屋ではなく、犬の家を造った会社

3月9日

 

愛知県津島市の某会社に向かう。

何でも犬の家を造った会社があるので、一度、見て欲しいという依頼があった。

 

到着したのは、木工の製作所。中に入るとその家はあった。

 

 

随分、立派な家である。大きさが分からないので、人を入れて写真を撮ってみた。

 

 

玄関が引き出しの形になっていて、犬の遊び場があるのだ。

 

 

収納もある。犬の餌や服などが収納できる。

まさに住める家である。

 

ちなみに室内用で室外には出せない。雨対策がなされていないからである。

 

では、こんな大きな家を誰が買うのか。

よほど大きい家に住んでいる方なのであろうか。

実はまだ、作ったばかり。購入者はいない。

 

愛犬家たちは、犬を留守番させておくのに通常、ゲージの中に入れる。

当然、犬は嫌がる。

 

そこで、この家の登場。

これだったら、喜んで入るのではないか、と考えたというのだ。

 

 

玄関もあって、表札として写真が掲載までできる、犬のドリームハウス。

 

どうやって広めるか、重責を負わされました。

売る方法を考えなくては。

 

 

名古屋・津島   34キロ

 

累積        22万8207キロ

 

月までの距離   38万キロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: