メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2011/11/18

上海でDVDの販売は可能か、挑戦である。 38キロ達成!!!

11月14日~18日

 

次なる事業展開のため、上海に行って来ました。

 

目的は2つ。

 

1.今所有しているDVDを中国市場で売ること。

2.中国市場で売れるDVDのネタを見つけること。

 

 

今回私のサポートをしてくださったのは、旧知の仲の川添さんである。

http://www.riverside-t.co.jp/index.html

日本の中国への進出のコンサルタントだ。

 

 

 

空港からは地下鉄で市内へと向かった。

 

 

リニアか地下鉄どっちにするか、どちらも乗り換えが必要なので、地下鉄を

選びました。

 

 

予想以上に「きれい」。少々、ビックリ。

しかし、中国らしいのは・・・・

 

 

禁止事項なのだが、これは・・・・

 

 

タンを吐くなということらしい。

 

 

最初の晩は「日式居酒屋」であった。飲み食べ放題150元(日本円で約2000円)

味とメニューはほとんど、日本と同じ。

店内も日本人ばかりなので、ここは上海なのか、日本なのか、さっぱりわかりませんでした。

 

 

私の使命は、中国でDVDを販売することである。

左側の朱さんは、ウェブ制作と動画制作を行っている会社の社長。

日本に留学していたので、日本語はぺらぺら。

 

朱さんが販売に関して、考えてくれることになりました。

ありがとうございます。

 

ちなみに右側は、上海在住杉本さんという日本人である。

朱さんを紹介してくださいました。

 

 

翌日、いつもお世話になっている新東通信さんが上海に支店を出しているので、

ご挨拶にうかがった。

 

お昼を一緒に、ということで四川料理をごちそうになりました。

四川の名店ということもあり、これは旨かった。

 

今後、販売ということで協力いただけることになりました。

ありがとうございました。

 

 

さて、上海の街ネタを1つ。

 

上海ではバイクを勝手に改造して乗り回している。

ガソリンエンジンをハズして、モーターにしたり、自転車にモーターを付けて走ったりしているのだ。

 

自転車にモーターを積んだ時点で日本では、ヘルメットをかぶらなくてはならないが、こちらではお構いなし。

 

ご覧の通り。

 

モーターなので、エンジン音がないから、近づいてきたことが分からない。

マジ、危ない。

 

上海にお出かけの時は、違法改造バイクにご注意を。

 

 

中国で販売しなくてはならない。

 

川添さんの紹介もあり、投資会社の人たちともお会いしました。

ホントは別件で集まっていたのだが、参考意見を聞きました。

 

このホテルはサングリラ。高級ホテルである。

 

ロビーがにぎわっていて、何があるのかと思ったら、結婚式。

 

 

しかし、ちょっと変なのだ。

 

周りが着飾っている中、カメラマンはジーパンにTシャツなのである。 

ロールスロイスやランボルギーニなど高級車が並ぶ中、運転手もジーパンなのである。

 

聞いてみたところ、「俺たちは俺たちなのだそうだ」

 

ここでは私たちの物差しは通用しない。

中国進出のためには、それなりの物差しを用意しなくてはならないのである。

 

今回、よい勉強となりました。

 

 

さて、仕掛けはこれからですが、中国進出はなんとか、なりそうです。

 

 

名古屋・上海   2800キロ

 

 

 

 

累積        38万0662キロ

 

月までの距離    38万キロ

 

 

達成しました!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: