メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

 先日、とあるイベント会場で紹介されたのが、いいもの王国という会社の社長と営業担当の方。
 なんでも食事制限せずにダイエットが出来るという画期的な食品を開発したのだというのだ。体形が体形だけに、かわいそうと思われているのか、サンプルとして分かりやすいと思われているのか、実に様々な方からいろんなダイエットをご紹介していただく機会が多い。
 しかし、今回はすごい。食事制限なしなのだ。本当ならば画期的だ。その名は燃効スープダイエットという。

 なんでもこの燃効スープダイエット。大学と提携し、治験結果も出ているという優れものなのだそうだ。早速、挑戦。
 この三種類のスープを一日三食、食事の 続きを読む…

 この貝、炙らなくても置いているだけで「アップアップ」と口をばたばた開けているのである。なので「あっぱっぱ」と付いたのではないか、と推測できる。三重の伊勢湾だけの固有種なのであろうか。

 味はホタテよりも貝独特の濃厚さ。正直旨い部類に入ると思います。だれか、この謎のあっぱっはについて、知っている方いらっしゃいましたら、コメントください。

 先日、仕事で鳥羽に行ってきました。その途中、二見町でお昼を食べたのですが、そこで出てきたのがあっぱっぱという名の貝。
 ぱっと見は「ホタテ」である。しかし、店の人に聞いてもこれは「あっぱっぱ」という貝であって「ホタテ」ではないという。
続きを読む…
 安達学園という学校法人が一千万円の懸賞金付きの企画を募集しています。以下、毎日新聞の記事より引用。
 岐阜県で大学や高校などを運営する安達学園(本部・同県中津川市)はこのほど、「安達賞」を創設した。「人種や国境などありとあらゆる枠を超えた『志』」を募集する。
 ◇枠にこだわらないとうたうだけに、年齢・職業・個人・団体など応募資格は一切不問。所定の用紙に「志」を具体化するための活動内容などを書いて応募する。募集は2月28日まで。問い合わせは同学園総合研究所(052・562・1100)。
◇受賞者(1件)の副賞は現金1000万円で、同学園は「人類のためになる地球規模の志を」とPR。壮大な志を実 続きを読む…
 昨日、メディアジャパンでは新年会を催しました。
参加者は、名古屋と東京の社員と日頃お世話になっている社外の方々です。

 出産祝いで、社員の皆さんからベビーカーをいただいたので、お披露目をかねて娘を連れて行きました。しかし、秋山がどこから調達したのか分からないメイド服を着せられてしまいました。



 一方、名古屋に入社予定の渡辺女史と東京の若林。初顔合わせです。独身で彼女いない歴数年+酔っ払い=口説きモード。

 そこに、酔っ払いの東京支社長奥田が邪魔に入りました。

 ダサいから彼女が出来ない、服のセンスがない、と攻め立てる奥田。さらに致命的な恥部に言 続きを読む…
 紅白歌合戦の結果前に、ご近所に初詣に出かけました。名古屋市千種区にある城山八幡宮さんです。
 結構地味な所だけに、あまり人がいなくて穴場なのではないか、と思いきや、大行列にびっくり。

 仕方なく並んでていたところ、屋台と出店が見えてきました。当たり前の光景ですが、よく見ると神社直営のよう。

 さらに、ぜんざいも直営でしょうか。厄除けといわれるとついつい手を出したくなりますが、ぜんざいまでも・・。

 神社も初詣は一番の稼ぎ時ですからね。
 今年はメディアジャパンも営業は好調、飛躍の年になりますように鋭利努力いたします。
 
 皆様、今年も宜しくお願いいたします。
続きを読む…
 メディアジャパン学園開設以来、最多のアクセスです。
12月だけで16万超えるアクセスをいただきました。ありがとうございました。
 多くのホームページがアクセスを増やすことにしのぎを削っている中、ブログ開設以来、順調にアクセスを伸ばしていたことは、何ものにも代え難い財産であります。
 日々、書いてくださった皆様とアクセスしていただいた方々に感謝いたします。
 来年は、この学園ブログで培ったノウハウを生かして、さらなる飛躍をはかりたいと思っております。
 おかげさまで、メディアジャパンは開業して丸三年を迎えました。
 起業して一年もてば、三年もつ。三年もてば十年もつとよくいわれます。メディア 続きを読む…
 年末の最高ディナーとなりました。アサクラに感謝。
 オーパスの澤田様名古屋での鬼定先生の究極の接待にぜひ、ご利用ください。女性受け抜群です。ロマネコンティーとシャトーペトリュスがご指名を待っています。
 そのときはぜひ、ワインだけでも一杯おごってくださいね。
 
 
 感動したのはこちら。フレッシュオシェトラファーストキャビア。イラン産という変り種ですが、今までのキャビアは何だったのか、と思えるほど筆舌しがたいほどフレッシュです。超レアモノなのだそうです。

 極め付けが近江牛のヒレ肉のロースト。作り方ですが、冷蔵庫でブロックのまましばらく熟成。当然、周りは酸化して黒ずみますが、 続きを読む…
 この後、完全に酔っ払った西垣さんとともに私は歓楽街へ突入。この後のことは書けないなぁ。
 「宮崎さんのブログは最近つまらんなぁ、ホントのことは書けないからだろうけど・・」とはオーパス澤田オーナーのお言葉。オーパスさんで撮影していた吉野から聞きました。
 「ホントのことを書くことが売りになっている」のは私の知ってる範囲では、澤田さんだけです。うらやましい。
 私が書いたらテレビ業界から干されるだろうなぁ。
 そこでひとりの男が立ち上がった、スキンヘッドのコワモテ西垣さんである。さすが大人だ、一気飲みを止めさせようとするのか、と思いきや。お隣さんにビールを注いでいました。あらら。

続きを読む…
 メディアジャパンは一応、今日で納会。一応というのは、まだ撮影をしている社員がいるからです。テレビ番組は24時間、年中無休ですから、ホント大変です。
 さて、先月10万アクセス突破と喜んでいたのもつかの間、今月はすでに今日で14万突破です。ビックリです。
ブログライターの皆様とアクセスしていただいた皆様、ありがとうござました。
 さて、今月はどれくらい伸びるのでしょ、楽しみです。
 今晩は忘年会です。そのリポートはまた後ほど。
 
続きを読む…
 この意味どうしても私には、分かりません。曹洞宗のお寺なので、座禅を組んで、自問自答というか、己の中に答えを見出すということなのでしょうか。

 この答えを知りたいのなら、このお寺の門を叩けということなのでしょうけど。聞きにくいなぁ。
 入って座禅させられるのも、ちょっと・・・。
 誰か分かる方いらっしゃいましたら、教えてください。
 私は名古屋の鶴舞に住んでいるのですが、ご近所のお寺に結構インパクトのある看板がかかっています。

続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108