メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

 岐阜の関市に向かう途中。名神から東海北陸道に入るのですが、その道中にあるサービスエリアはちょっと変っています。環境楽園という施設と駐車場をともにしているのです。
 環境楽園は世界の魚の生態と、木曽川の生態の現状を伝えるちょっとしたテーマパーク。
 そのレストランでの一こま。各テーブルにはパソコンが配置されています。その中には南米、アジアなどと大陸ごとにエリアが分けられ、そこに住んでいる魚を紹介しています。

 魚を選ぶと、その生態を解説してくれるのです。しかも裏返ったりするので結構たのしい。

 しかしここで問題が発生。タッチしても写真が動かないのだ。なぜだ。どうやら指先に水 続きを読む…
 愛知県の岡崎市に行ってきました。そこで見かけた光景。
スーパージャンボではありません。

 ここはUFJ銀行岡崎支店の屋上。なんと止まっているのは全車白い軽自動車。(支店長車と思われる黒塗りのクラウン一台を除いて)
 本来、営業車が白いのは、会社名とかを入れやすいからと思うのだけど、UFJの営業車には社名が入っていない。
銀行名が入っていたら、強盗に襲われやすいからであろうか。
 ではなぜ、白いのだろう。無難だからだろうか・・・・。
そういえば弊社に来る信用金庫の営業車も白い軽だったなぁ。
 UFJ合併中、現金は運んでません、とか書いていたら良い宣伝になるのに。

続きを読む…
 昨晩、車で名古屋を出発して新潟に一泊。午後のフライトで名古屋に戻ってきました。約500キロの片道を私たちは平均四時間半で走ります。ルートは中央道〜長野道〜北陸道。慣れとは怖いもので、ディレクターの黒澤などは、道中のサービスエリアの名前を順番に言えます。何かの役に立っているのか、と聞かれると少々疑問が残る能力であります。
 さて、先日、とある会社の新規事業発表会で弊社のウェブの構築のノウハウをブログを中心にお話をさせていただく機会がありました。その会社に「大手に勝てるような巨大サイト」を提案しているのです。
 「ブログってご存知ですか?」という私の問いかけに全員が知っているとのこと。そりゃそ 続きを読む…
 営業先などでホームページの提案をしている最中によく言われることがあります。「みなさんよく実名でブログを書いていますね」と。実は実名だからこそ、面白いと思っているのですけどね。すれすれのところまで書く楽しさです。
 ネットではハンドルネームをつけて自分と違うキャラクターで書くことが定例化しています。仮面を被ることで本当のことが書けたり、もう一人の自分を演じることで、非日常を味わうことが出来るというメリットでしょうか。
 実名で書いていることで、ネタには苦労していることもあります。私は全国の企業を回っているので、ネタには困らないのだが、最近、話がマジで書けないことが多くなってきているので困って 続きを読む…
 小泉自民圧勝で終わったこの選挙。この報道を聞いていてひとつ気がかりなことがあります。
 電話がかかっているときに良く聞かれるのが「宮崎社長のことですからあれですが、今、お忙しいですか?」である。
このあれが曲者でもある。
 この問いには二つのことが含まれているのかなと。
 一つは「忙しいときにこんなお話させていただいてもよいですか?」という恐縮であり、もう一つは「ホントに忙しい人なのだろうか?」という探りである。
 なぜ「ホントに忙しい人なのか」という探りが必要なのか。それは仕事は常に「忙しい人について回る」からである。人気のあるところに仕事は集中する。すると益々、情報が豊富になって商 続きを読む…
 自宅にパソコンが戻ってきたので、久々に書いてます。
 提案でブログを書くことをお勧めすると必ず言われるのが「ネタが無いし、文才がないから」ということ。「おもしろいですね。ガンガン書きますよ」などとおっしゃった方は皆無です。
 私は大量に企画書などを書くため、手短に書くクセをつけているので、あまり負担にはならないのですが、メディアジャパンの社員の中には、四苦八苦して汗をかきかき書いている社員もいるようです。
 人に見られる文章ですから、一生懸命に書くのは当然。書くという行為に馴染むという意味ではブログのは良い効果を得られます。
 ネタの構築は、日常をどういう視点で見ているかということに尽き 続きを読む…
 東京の新宿で行われたとある講演会に行ってきました。
参加者は経営者限定の8人。講義は4時間です。
 経営者セミナーといえば、経営者の心得や、財務などになりがちですが、今回は全く違ってテーマは「感動」。経営=感動?怪しいのである。しかし紹介して頂いたのは、かなりちゃんとしている方。参加費用は3万円。まぁ、つまらなくても話のネタになればと思い参加しました。
 思い起こせば、メディアジャパンを設立して約3年。まともに経営などと考えたこともなく、ノリでやってきた3年。ここいらで経営を考えなければ、社長とはなんぞやと、考えなければ・・・。
 結果、大変、勉強させていただきました。かなり目から鱗が落 続きを読む…
 メディアジャパンのプロモーションビデオ撮影は仕事の合間をぬって少しづつ進んでいます。
 今回は愛知県の豊明市で事業を営んでいるティーバイティーさんに来社して私が提案している様子の撮影。どんな提案かは、いえません。はい。

 ティーバイティーさんは三河地方を中心に、ビデオ店や飲食店、ゴルフ用品販売など手広く事業展開されています。現在、店舗は増え続けています。片桐社長は、まだ三十代半ばという若さ。大変謙虚な方です。素晴らしいです。
 今回はUFJの上木さんのご紹介。ありがたいことです。
メディアジャパンはこうした金融系の方々のご紹介で、いつも社長に直接提案させていただいております。その様 続きを読む…
 以前、このブログでクイズ番組に応募したことは書きました。その番組は、パネルアタック25、大阪朝日放送の誇る長寿番組です。
 
 応募以来、なんのリアクションもなくつまらない。
そこで再チャレンジとなりました。以前の申し込みには「生児玉清さんのアタックチャンス(カメラ目線で児玉さんが握りこぶし)がみたいです」と書いたのだが、それがプロっぽいのではないか、ということで、素人を装う文章を作成した。
 文章は私ではなく、秋山である。
※番組に対しての意見
クイズ番組なのに、劇的なドラマが展開が必ず起こる。
パネルの取り方一つで、出演者の心情が伝わる。
長寿番組なのに、一度として同じ展開がない。
続きを読む…
 週末に岐阜から新潟に移動、さらに茨城に行って名古屋に戻ってきました。走行距離1300キロ。
 その茨城で見たのがこのナンバープレート。「とちぎ」とひらがなで表記しているのである。「さいたま」といい、ちょっとおかしくないか?

 さいたま市は町村合併を機に、「さいたま市」となったのだが、住所で書くと、埼玉県さいたま市となる。県名は漢字表記なのになぜ?市の名前はひらがななのか。ナゾである。 
 知人のさいたま市民に聞いたところ「埼玉人は埼玉自体にあまり興味がないから〜」との答え。どうでも良いと言うことか。
 仕事で皆、東京に通勤しているという「埼玉在住東京人」が多いという特殊性もあるのかも 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108