メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

 今日、1月21日は京都の東寺では、縁日が開かれました。メディアジャパンでは現在、BS朝日の東寺の特番を撮影しているので、撮影に顔を出してきました。
 縁日に日曜日が重なったこともあるのか、とんでもない人出。歩道は人であふれています。びっくりです。車で行ったのですが、近隣に止めるところもなく、仕方なく京都駅界隈へ回避。縁日に行かれる方、お気をつけてください。
 到着後、スタッフと合流したところ、これからちょうど今後の撮影の打ち合わせがあるというので同行、東寺の撮影担当の方と打ち合わせしました。
 番組ということで、私たちは「あれも撮りたい、これも撮りたい」とお願いしていたのですが、なかなか 続きを読む…
 今年も宜しくお願いします。昨年よりも大きな熊手を購入しました。今年こそは好景気と呼ばれる景気に乗らなくては・・・。

続きを読む…
 昨日、会社の2度目の忘年会を決行しました。一回目に出られなかった社員のためです。こうして一年を振り返ってみると、あっという間なのですが、ホントに毎年、成長しているのであろうか、と心配になります。
 来年は五期目。五年持ったら10年もつなどと言われていますが、うちもがんばらねば・・・。
 学園ブログもリニューアルし、会社も増資して株式になるし、新しいサイトは出てくるし、何かと来年は多忙で楽しみです。
 では来年もよろしくお願いします。

続きを読む…
 以前仙台で取材して番組放映した常盤木学園さんからうれしいお便りが届いた。番組は長野校長先生の学校改革のドキュメンタリーなのであるが、放映後、仙台の学校で先生の教材として観られているというのだ。
 なんと。教材とは・・・。
 さらにオープンスクールにも例年の倍の生徒が集まったと言うではないですか。長野校長と先生がたの努力の賜と思いますが、私たちが作った番組が少しでもお役に立っていると言われればうれしいものです。
 来年の入学者がたのしみです。

続きを読む…
 毎週のように新幹線にのっている私。駅にあふれる看板やポスターは経済の指標となるので、くまなく見る私。そこに斬新な看板発見である。

 名古屋駅新幹線の東京方面で発見。テレビCMでも最近「続きはウェブ」だの「詳しくはウェブ」が流行っているのだが、とうとう看板の世界にも進出か。
 それにしても大胆である。大洋技研工業という社名だけ。しかも検索名はローマ字である。日本人がローマ字で入力するのだろうか。そうか、新幹線にのっている外国人狙いか。奥が深いぞ。
 この看板の意図は、とにかくホームページを見て欲しいということなのであろうか。キーワードで上位表示していないのであろうか。だったら、メディ 続きを読む…
 おたる政寿司さんに行ってきました。ホームページのご提案に伺っております。そこでブログの提案をしていたのですが、やっぱり使ってみなくてはわからないということになり、まずは写真撮影。コスプレを。

 と、写真を撮っていたところ中村社長より指導が入った。「だめだ、握りのひじは45度だ」。あっ、はいはい。「体もまな板に向かって45度だ」。あっはいはい。
 ただのコスプレ写真撮りなのに、プロの指導がはいってしまいました。で、出来上がったのがこちら。

 すばらしい。もう立派なすし職人です。うちのホームページを導入して売上が上がったら、雇ってもらおう。その時は中村社長、ご指導よろしくお願い 続きを読む…
 名駅経済新聞の社長対談を来年から月に2本づつに増やすことにしました。マンパワーが整ったと言うこともあります。伴って企画も若干リニューアルしました。
 年明けの第1弾は名古屋の味、スガキヤさん。「いっぺん食べてみやーち、世界の果てまで、スガキヤラーメン」のCMでお馴染みの会社である。
 2年前に社長が変わり、大改革中との話を聞いたので、早速取材に行ってきました。

 やってきたことは、この写真が物語っている。スガキヤさんの広報担当、杉浦さんからして「マジ、やるのですか」と言わしめた企画である。
 キャラクター対決らしからぬ、キャラクターの見合いである。果たして、すーちゃんとヨロシコの恋は 続きを読む…
 番組の撮影で名古屋の緑区に行ってきました。撮影はこちらのお宅。

 見事!!なのですが、この舞台裏は大変。見に来る人がいるからと、毎年思考を凝らしていらっしゃいます。この電飾にかかる制作日数は約一ヶ月。毎年、テーマを決めて作っているそうで、林家のテーマは「動・浮」なのだそうです。真ん中の流れ星に注目あれ。
 装飾がきれいに見えるように、とその苦労は素人には計りかねます。室内は出来る限り暗くしていらっしゃいます。さらに電源はめーいっぱい電飾に使っているので、電気をくうドライヤーなど使えません。さらに留守でも電飾がついているようにと、タイマーまでセットしていらっしゃる。
 どうでしょう。 続きを読む…
 ボジョレーヌーボーなんてのは、ワインの出来のテイスト程度と思っておりました。今まで、一度たりとも「旨い」とおもったことはありませんでした。
 そこに、茨城のたまごやさんより電話「60年物のブドウの木だけを使ったボジョレーが入るのだけど、どう?」と。

 旨いのか? たまごやさんはフランスまで買い付けに行くほどの酒屋さんである。聞くのも野暮だ。早速、発注した。

 ここの所忙しかったので、おくばせながら試飲。男ばかりなのはご愛嬌。

 飲んでビックリ。これが旨い。コクがあって芳醇かつ重厚、しかも果実感も満点という今まで飲んだことがないワインなのだ。薄っぺらいボジョレーしか知ら 続きを読む…
 昨日、会社をあげてママチャリレースに参戦して参りました。1周約1キロというレース場を、41台のママチャリが4時間走ります。4時間で何周できるか、を競いました。

 場所は愛知県の幸田町にある幸田サーキット。2年前に出来た本格派のレース場です。レンタルカート場もある初心者でも遊べるサーキット場。
 その贅沢な場での、ママチャリレース。
 そりゃもう負けてはならんと必死に漕ぎました。漕ぎました。しかし、日頃から鍛えていないこの我が身。太ももからは2周目にして悲鳴が聞こえてきました。ふんばって3周目まで走りました。そしてピットイン。下車して選手交代。
そこで事件発生。

 本人は足を上 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108