メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

 昨日、名古屋→福島に飛行機で飛びました。
 中部国際空港のボードには「花巻行き」が欠航のご案内。
前回、福島行きが「整備不良」という疑惑とともに欠航の目にあった私。いやーな予感が頭をよぎる。
 しかし岩手県の余波は福島は受けず、どうやら出発できるようだ。名古屋→福島へ私たちを案内してくれるのはフォッカー50という名機、乗車人員が50人というプロペラ機。
 この日、名機に搭乗するという「勇気ある隊員」は私を入れて5名。スチュワーデスとパイロット入れても10名以下という少数精鋭だ。
 先日、スカイマークエアの整備不良が問題となった。
 この名機、なにせ50人乗りですもの、整備は行き当たり 続きを読む…
 コーチングセミナーに誘われて出席して参りました。最近、経営者として欠けている部分を補わねばと各所に出かけています。はい。
 先生は横山みどり先生。数々の企業でコーチングをなさっている名先生です。
 コーチングとは何ぞや。
潜在的に持っている能力を引き出してあげること。答は言わず、当人から言わせることで自発的に行動できるようにしてあげること。
 人間は話をすることで、自分が思っていたことや、考えていたことが引き出されるのですね。これは誰もが思いつくことはある筈。思わず、うっかり言ってしまったことありますよね。それは潜在の中にあることなのです。
 私は社長になって以来、どうもしゃべるこ 続きを読む…
 前回、あんかけスパゲティは好評だったので、第二弾。名古屋名物イタリアンスパゲティである。

 俗に名古屋以外では「ナポリタン」と言われているのであるが、なぜか、名古屋ではイタリアンなのである。
 イタリアに行ったことがある人は気が付くのだけど、イタリアにはイタリアンなどというスパゲティは無い。同じ理由でアメリカにはアメリカンというコーヒーは無いのである。
 ナポリタンと言われているのは、イタリアのナポリ地方はトマトの名産地であり、トマト仕立てのものはナポリタンと呼ばれる。名産地=料理名というわけだ。
また日本ではミートソースと呼ばれるものは、かの地ではボロネーゼと呼ばれている。ボロー 続きを読む…
 「趣味は何ですか?」と聞かれることがあります。最近では「ダイエット」と答えるようにしています。
 趣味と答えると結果はどうでも良くなります。例えば、魚釣りが趣味を例にしましょう。その人は、釣りに行って魚が釣れなくても良いのです。釣りをしていること自体が好きなのですから。魚が釣れたか、どうかは大きな問題ではないのですね。採れた魚よりも、釣りをしていること自体が好きなのですから、当人は満足なのです。
 「釣れなくて何が楽しいのか」と周りは思います。しかし、趣味ってのは本人が楽しければよいので、説明は不要。ただ周りが納得してくれないので、釣れなかったからといってスーパーで魚を買って繕ったりします。 続きを読む…
 パンクしない夢の自転車があると聞き、愛知県岡崎市に行ってきました。
 大方予想するのが、タイヤに空気が入っているのではなく、ゴムだけのタイヤなのでは・・・という感じ。はい、正解です。とまではいいませんが、近いです。

 樹脂が入っています。全部ゴムで作ると確かにパンクはしないのですが、重いという難点があるそうです。さらにタイヤは空気によってクッションができるので、乗り心地が保たれるのですが、ゴムだけでは硬いだけのため、乗り心地は悪いのだそうです。
 この自転車を発売したのが、こちらの蜂須賀社長。
現在、限定での販売にもかかわらず、在庫が無くなるほどの売れ行きだとか。通勤で毎日自転車を 続きを読む…
 先日、遅い昼ごはんを食べようと街を散策。発見、名古屋名物あんかけスパゲティー。
 知らない方に紹介しよう。極太のスパゲティーの麺をラードで炒め、とろみがついたスパイシーなソースがかけてあるという、名古屋以外では、めったにお目にかかれない逸品である。名古屋は錦にあるヨコイというスパゲティー店が発祥だ。

 これのどこがうまいのか、微妙なとこであるのだが、たまーに食べたくなるという結構たちが悪い名物料理である。
名古屋の味噌煮込みうどんと同じく、とろみがあるところが、名古屋人に受けているのではないか、と私は見ている。
 で、久々に食べた。「うぎぁーあー熱い。」いきなり口内やけど。
 し 続きを読む…
 サワヤのブログに書いてある通り、メディアジャパンではしばしば酒を飲みながら会議をします。とはいっても六時は過ぎていますから。夕方からアルコールは解禁です。
 普通会社でアルコールとは、いかがなものか、とおっしゃる人がいらっしゃいますが、要は結果が伴っていれば良いのです。型より結果です。
 この日は、フレンチのアサクラよりいただいたシャンパンを飲みながらの会議。サワヤの記述にはスパークリングワインとありますが、間違ってはいませんが、シャンパーニュ地方産なので正真正銘のシャンパンです。
 シャンパン飲んで、上質の会議。最高です。

続きを読む…
 「宮崎さん来週土曜日合宿。常滑の湯元館で泊まりね」と酔っ払った長谷川さんより電話。また何か始めるようだ。
 この長谷川さん、とある企業の部長なのだが、彫刻家でもある。彫刻をするために会社に勤めているという輩なのだ。一昨年、常滑高校の杉本先生とインドの彫刻仲間を盛り上げるためにとインドで彫刻のイベントを企画。三週間あまり会社を休んで、インドに出かけたという兵である。ある意味私は尊敬している。私の社員なら・・・。
 でかけたところ、会場には全国から40名ほどの有志が集まった。

 今回の主旨が発表された。今年の夏、ネパールでネパールの彫刻家を盛り上げるためイベントを行うというのだ。現在 続きを読む…
 昨日、中部のベンチャー発見セミナー カリスマと語るというイベントに招かれて参加してきました。
 どうやら私、カリスマの一人のようだ。恥ずかしい。

 学生さんが15名ほどで円を形作り、お相手は社長2人。ご覧のように囲まれての質疑応答。30分で1タームで、三カ所で質疑応答。
 つまり自己紹介は三回同じ事を言わねばならぬのだ。相手が変わるので、まぁ、いいか、と思っていたら私のアテンダントの学生が毎回ついて回ることに気がついた。
 まずい、毎回同じ話→つまらない人、と思われる。
 最初は、いつも通り会社の説明をしてみた。やはり反応はいまいちだ。
 では2回目。テレビ業界に入ったいきさつ( 続きを読む…
 弊社の業務はテレビ番組とビデオの制作、ホームページの制作である。よそ様のモノを作らせて頂いて、お金を頂くという業務内容。
 会社を設立した当初から疑問に思っていたこと。
それは「商品がない」ことです。つまり売るものがないのであります。これって商売として不思議ですね。だって売るものはないのに、商売が成立しているのですから。あえて言えば「制作能力」でしょうか。
 ビデオもホームページも共に「定価のないモノ」。しかも、作る前に料金の話をします。
 怪しい。クライアントさんは、だまされているのではないか・・・と思うようです。
世間でいう相場観というモノがないので比べようがないのが実情です。仕方のな 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108