メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

2007/06/23

LIVE!!!!

明日は東刈谷駅近くの「Eight Faces」でライブ。
横浜からZI-VAのギタリスト、伊賀武氏を迎えてのスペシャルライブだ~。
絶妙のタイミングと呼吸で、むらなが吟を強力にバックアップ!これぞ魂を揺さぶるギターサウンド。
柿ギターの心に響くその音色、明日の夜は刈谷の街に哀愁というBLUESが炸裂することでしょう。
続きを読む…

でーきたっ♪
出来てきましたよ。メガネチェーン、見て下さいなええ感じですわ、これがあればもう無くしません。たぶん。こんなキレイなチェーンやのに、シニアグラス(老眼鏡)は100円ショップで買ったんです。
こりゃいかんメガネもええのを作りたくなったね。よしこんどはメガネや。
マネージャーさん おおきに。
続きを読む…
2007/06/22

老眼!!

45歳を過ぎたあたりから新聞がぼやけるようになり、ラジオ番組(NHK・FM)を始めてからはリスナーからの葉書が読めなくなり、ついにシニアグラス(老眼鏡)を買いました。(現在6個所有)
以来、シニアグラスのない生活は考えられないのです。新聞はもちろん、録画の予約やパソコンのキーボードの文字も、そしてギター弦の交換まで、とにかく起きてから寝るまでメガネなんです。そんな大事なメガネをなぜかしょっちゅう無くすんです。さっきまでしてたのに、今までしてたのに、とにかく無くします。
そこで以前メガネチェーンなるものを買いました。「これは便利」と思いきや、長さが足りなくて非常に使いにくく、2日目に切れてしまいま 続きを読む…
2007/06/21

復活!!!

ギター弾けるようになったよ。
手首の故障から10日、何とか弾けるようになりました、が写真のポジションはちと痛い。
骨削らんで良かった。明日からガンガンギター弾くぞ! 続きを読む…
2007/06/19

のぶなが

名古屋市博物館へ行って来ましたよ。
現在行われている「城からのぞむ 尾張の戦国時代」。名古屋市博物館は我が家からは自転車でも行けるくらい近いので、よく出かけるのですが、先日の城めぐりツアー(酒飲みツアー)はまるでこの企画にあわせたかのようでしたね。
平日の午後3時ということもあって、人も少なくゆっくり見てきました。内容は、「土の城のなりたち」に始まり「尾張の領主と城」この中では織田氏・梶川氏・佐久間氏・水野氏等の領地を古城絵図を交えて説明。そして「合戦と城」では桶狭間、小牧長久手の合戦と城を取り上げています。その後「集落と城」最後に「石の城」となかなか充実した内容です。そしてメダマはなんといって 続きを読む…
朝9:45一宮市エンゼル公園集合、出発。
木曽川町にある「黒田城」へ、着いてみるとそこは小学校、グラウンドの隅に碑があるだけでした。この城はあの山内一豊の生まれた城なんですね。遺構等なにも残っていないようでちょっとがっかり。
気を取り直して、次の目的地、可児市ある「明智長山城」へ向けて出発。
一宮木曽川I.C.から東海環状道に乗り、まもなくというところで、お腹かグー。で「明智長山城」をパスし恵那市へ。(可児市瀬田にある「明智長山城」と恵那市明智町にある「明智城」はどとらも明智光秀誕生の城とされているが、本当のところは分かっていない)
恵那I.Cを降り「そば茶屋」でお昼ご飯。
次は恵那市苗 続きを読む…
先日のことです。 長野県の大鹿村へ行ってきました。実はこの村「日本で最も美しい村連合」に加盟している村なんだそうです。知りませんでした。役場へ行くと、景色のいい公園があると教えてくれたので行ってみました。
「夕立神パノラマ公園」標高約1,600m、360度、南アルプスと中央アルプスと伊那山脈が見えるんです。その日はあいにく曇り空でしたが、壮大な景色を堪能してきました。
人が来そうにないくらい山奥の公園なんですが、なぜか「取材いいですか?」と声を掛けられました。長野放送が「大鹿村」を取材中とのこと。
初めて行った村でしたが、ごっつう気に入りました。
屋外型の歌舞伎小屋もあって、春と秋に歌舞伎が行わ 続きを読む…
手首動きません!先日タンスを持ち上げようとした時、左の手首が「クキッ」。
たいしたことないやろと思ってたら、だんだん痛くなり、ついに一昨日、床に手をついたとき「クキッ」・・・「イデー!!」で病院に行ってきました。
レントゲンを撮り、診察室で先生の前に座ると、ちょっと怖い顔の先生が「う~ん、太い骨やな・・・」横に立ってた看護士も「あらホント」だって。心の中で「それでどうなん(怒)!」。
結局、2本の腕の骨(尺骨と橈骨)の細いほうが妙に長いらしい。(中には短い人いるそうです。)塗り薬と飲み薬、痛み止めのシップしておきますって。帰り際、先生が一言「痛みが治まらないようなら、骨を5mmほど削るか。」お~ 続きを読む…
よく通っている長野県の国道151号を下條村役場から2.5Km南下した『ひさわ』の交差点に、吉岡城址公園の大きな案内板がありその案内の通り左折すると目的地です。本郭から国道を見ると、ちょうど国道151号線が吉岡城を分断しているんです。えらい所に道つくりよったな。主な遺構は本丸、二の丸門跡、土塁、堀切ぐらいです。あと吉岡城址の碑や兜塚、下條氏歴代供養塔それと立派なゲートボール場?
吉岡城とは
下条氏は甲斐源氏(武田氏系)小笠原氏の庶流で初代頼氏が大沢城に入り、5代続いたが断絶した。文明2年(1470)、深志小笠原政康の子の康氏が下条氏を継ぎ、文明7年、康氏が吉岡城を築き大沢より移った。天正10年( 続きを読む…
2007/06/10

城萌え①

二俣城へ行って来ました!駐車場から歩いて上っていくと、トイレをすぎたあたりから突然二俣城の案内が流れだし30cmほど飛び上がったあと、それをBGMに馬出し、そして虎口へ、この北虎口は喰違い虎口となってます。ここから見る天守台はほんまに素晴らしい。萌える(燃える)な~。標高90mの高台にあり、主な遺構として本丸、天守台、二の丸、曲輪、蔵屋敷などが残っています。ぜひ皆さん城に興味ある方もない方も行ってみては。二俣城とは 文亀年間(1504)に今川氏により築城され、二俣近江守昌長から4代50年間在城した。
永禄11年(1568)徳川家康が攻略。その後、元亀3年(1572)10月下旬式田軍は二股城を武田 続きを読む…
ページ一覧: 123456