メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2008/11/05

劇団四季 と 常盤木学園

 

 

図書館の “ 美女と野獣 ” コーナーです。

 

 

 

 

今週、全校生徒が 劇団四季の “ 美女と野獣 ” の観劇にでかけます。

やはり、一流のものに触れなければ。

国内旅行(修学旅行)では、 宝塚の観劇が入っています。

 

 

 

 

そして、触れる前には準備段階が必要です。

また、触れた後の余韻を楽しむ時間が無ければ。

触れっぱなし ・・・ はダメです。

 

 

 

 

意図を察知してくれた、図書館担当者が設置してくれたコーナーです。

全て手作り。

お見事!

 

 

 

 

 

また、劇団四季の団員の方々は、何度も常盤木学園に来てくださり、生徒の指導をしてくれています。

学校も負担をして観劇してもらう価値が、続々と誕生しています。

 

 

 

 

 

明日木曜日。

楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: