メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2007/06/28

サービス業としての学校

 

 

禁煙車両しかない、東北新幹線です。

東海道新幹線は、喫煙車両があるのですが、なぜだか東北新幹線にはありません。

 

東北新幹線は、飲み物のサービスが。

東海道新幹線は、おしぼりのサービスがあります。

同じJRにもかかわらず、サービスに違いがあります。

 

 

私立学校と、こういう点では似ています。

公立は定食を出しますが、私立はアラカルトです。

サービスに違いがあります。

 

 

どういうサービスを提供できるのかを、私立は明確にしなければなりません。

HPやパンフレット、オープンスクールで、明確にしなければなりません。

 

 

ここでウソを言ってしまっては大変です。

ミスマッチが起きてしまいます。

さらに、保護者から理不尽と受け取れる要求をされてしまいます。

マクドナルドで、「ざるそば!」と注文されるような事態が起きてしまいます。

 

 

いよいよ明日から、中学校・塾を訪問します。

提供できるサービスを明確にし、説明を聞いてもらいます。

一年間の成果を自慢するようですが、明日から良い話ができそうです。

 

6 コメント
コメント一覧
  • 1

    飲み物のサービスもおしぼりのサービスもあるといいな。
    同じ値段で…

    付加価値はいっぱいあった方がいいです。

    by: 闘う教師3号, on 2007/06/28
  • 2

    確かにそうですね。でも、決定的なうりは、2つまでにしてください。一番インパクトがあり、しかも長続きします。そして、本物になります。

    by: 長野雅弘, on 2007/06/28
  • 3

    付加価値ですよね・・。
    そのためには、今、何をすべきか?
    本物に携わっていきたいものです。

    by: 闘う教師2号, on 2007/06/29
  • 4

    全ての仕事をお客様第一主義の視点で見直せば、おのずと今何をなすべきかが見えてきます。お客様とは、まさしく生徒であり、その保護者でもあります。また、時としては、その学校を信頼して生徒たちを送ってくれる中学校や塾の先生であったりします。学校に目を向けてくれる人たちすべてをひっくるめてお客様です。一方的な自己満足のサービスではなく、常に顧客満足度向上を意識したサービスの提供が大切だと思います。

    うちの奥さんは、〇〇ショッピングで付加価値の「あるべき姿」を学んでいます。日々鍛えられた目はとっても肥えています。

    by: 闘う教師1号, on 2007/06/29
  • 5

    お疲れ様です。
    古い日記にコメント失礼します。
    先生は出張の時G車ですか。
    S学園の旅費規程では学長学園長のみですね。
    ヒラの教諭でも自腹でG車には乗りますが…。

    喫煙車にエクストラチャージを取ったら,アラカルトかなぁ。
    失礼しました。

    by: 闘うS学園教員, on 2009/05/26
  • 6

    自腹でグリーンにのります。
    身体的な理由からです。
    しかし、出会いが多くて、料金以上のものをもらっています。
    今日も、全国展開の塾長がとなりでした。
    ラッキーな時間をいただきました。

    by: 長野雅弘, on 2009/05/27
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: