メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2007/10/13

“ 本物 ”が基準

 

「 ほや は食べれるようになりましたか 」

支部懇談会で、お隣の加賀美さんからかけられた言葉です。

 

「 まだダメです 」

「 昨年同じ場所で、私は校長先生の真向かいに座っていました。ほや を一口、口に入れてから、二度と箸をつけない様子を覚えています 」

「 そうでしたか。あれから一度も食べていません 」

「 本物を食べてください 」

 

 

そうでした。

私は基準となるべき、本物を口にしていませんでした。

 

 

お話しによれば、石巻のある養殖場に行き、その場で捌いてもらって食べれば、それが本物である、と。

 

 

生徒に、本物の音楽を・劇を・絵を・文学を、薦めている私の不覚でした。

本物が、基準です。

本物が、あるべき姿です。

 

 

加賀美さん、ありがとうございました。

不覚に気づきました。

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: