メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧


世間ではゴールデンウイーク後半らしい。
学校は、明日から連休。
まさに、カレンダー通り。
土曜日の今日は体育コース専攻を授業参観。
ハツラツと元気よく、技術を磨いていました。
その後の私は、水面下に。
帰りのSHRで担任から、明日以降についての話が。
すべては、第一波を乗り切る知恵。
教育現場に何十年もいれば、第一波の予想は簡単。
乗り切る知恵も身につきます。
ここが肝心。
良い数日間を!
続きを読む…

三年間の仙台暮らしで、すっかり東北人の身体になってしまった私には、毎日の暑さが堪えています。
太陽の光をまぶしすぎる。
40年ほど酷暑の名古屋で暮らしていたのに・・・
変われば変わるものだと実感。
昨日は水戸市で、私学協会総会(校長部会)がありました。
外気の暑さだけではなく、会長の総会挨拶から熱い、熱い。
会場は熱気で包まれました。
私学の存在意義と社会的必要性を、しっかり認識した校長先生が多数。
あるべき姿。
各校独自性を持った私学で、生徒のみなさん学んでください。
私を知っていてくださる先生が多く、帰りには名刺の束が。
大きなお土産を持って取手に帰り 続きを読む…
2009/04/29

柏での出会い


日常業務後、ほぼ毎日第二の出勤。
目的はコミュニケーションと、新たな出会い。
応援団が集結。
昨夜は柏で。
取手・松戸・柏・我孫子の朝、夕の通学状況は、現地現物主義の私は確認済み。
柏のエネルギッシュさには圧倒されますが、出会った方はもっとエネルギッシュ。
意気投合。
応援団の仲間入り。
こちらの状況が全て把握できました。
後は行動あるのみ。
これだけの教育内容を持った学校なのだから、もっと知ってもらいたい。
知ってもらわなければ。
改善も重ね続けているし。
この方を紹介してくださった○○さん、ありがとうございました。
この方、すごいですね。
心強い仲 続きを読む…

4月27日は 創立記念日 です。
私たちが、創立者の気高き志を再確認する日。
そして、新たな決意をする日。
理事長先生がお話の中で、上手く誘導してくださいました。
私たち次第で、子どもは変わる。
学園関係者約1000名。
盛大な記念式典。
その後、祝宴。
お墓参りと続きました。
祝宴時のスイカの飾り細工。
お見事。
有意義な時間をすごすことができました。
続きを読む…

二つのこと。
女子教育の追及をしてきました。
詳細は、以前からのブログ中に。
体現化として  女子学講座  があります。
品良く、決して壁をつくらせないこと。
文武両道。
勉強と部活動。
どちらかだけでは・・・
両方やれる。
必ずやれる。
王道。
連休中の大会・練習、発表会の生徒たち、頑張れ。
楽しくなければ学校じゃない。
面白くなければ(わかって面白い)授業じゃない。
続きを読む…

連休中にすること。
4月からスタートした新しい学年。
体力的にも、精神的にも、頑張った疲れのピーク。
ゆっくり休んだり、気分転換が必要な生徒が大勢。
必ずすること。
もう一つ必ずすること。
ここまでの総復習。
無我夢中の日々ゆえの総復習。
勉強のロケットスタートのために。
これは効きます。
思うだけではなく、必ず実行!
復習の仕方は教えました。
ロケットスタート!
私たちも同じです。
続きを読む…
2009/04/24

To 宮崎社長


To 宮崎社長
来ていただいただけではなく、ブログに聖徳学園(取手)の写真まで載せていただき、感謝しています。
すばらしい施設・設備でしょ!
まだまだすごいところがあります。
これらを生徒にフル活用してもらうのが、私たちの役目の一つです。
寮は見てもらえましたか?
運動部だけではなく、音楽科の生徒、普通科の生徒、さまざまな生徒が入寮しています。
全国から来てもらえればいい。
経験豊富な私が毎日驚いているくらいなので、宮崎さんも相当驚かれたと思います。
生徒は幸せです。
すばらしい環境と、面倒見の良い先生に囲まれて。
またお越しください。
さらに細部まで見てもら 続きを読む…
2009/04/23

お昼ごはん


個人情報の関係で、写真は小さく。
本校では、全員でお昼ご飯を食べます。
中学生も、高校生も、先生も。
いわゆる、給食です。
給食とは言わずに、会食と言います。
教育機関の責任ある 食育 + マナー指導 。
堅苦しそう?
いいえ、見てください この笑顔!
食堂中に、笑顔があふれています。
心も体も劇的に変化する、第二の誕生期。
食べることに関しての指導は、当然必要です。
将来の国際人として、お母さんとして。
下品はダメ!
「 女性の品格 」 にも書いてありました。
当たり前のことです。
当たり前のことを、当たり前にする。
女性の時代
かけ声で終わらせ 続きを読む…

私塾界 中田氏 と校内で記念撮影。
取手の本校にお越しくださいました。
私塾界の影響力の強さといったら・・・
そういうことではなく、山田社長、中田氏の人柄にほれてのお付き合いです。
博多から札幌まで、お付き合いを重ねるごとに、ありがたみを感じていきました。
早速校内を見ていただき、生徒・職員の状況を話し、今後の戦略を話しました。
意気投合。
全国を見ている中田氏との話は、私の栄養剤。
中田さん、どうですか? 聖徳の生徒は。
品良く、明るく、前向きでしょう。
私たちの自慢です。
続きを読む…

義父逝去。
寡黙な人でした。
妻との結婚のとき
「 頼みます 」 と一言。
元警察官。
実直で勤勉。
重い病気だったために、親族で葬儀を執り行いました。
式場で、私の父親と会いました。
私の父も寡黙。
元職人。
職人気質そのもの。
高齢にため、会うたびに小柄になっていく。
私に中で、二人の父がかさなりました。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249