メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

2009/02/26

卒業アルバム


卒業式が近い今日、卒業アルバムが手渡されました。
3年生は卒業アルバムを持って、職員室を右に左に。
わざと設けてあるスペースに、お友達や先生方の言葉を書いてもらっていました。
ほとんどの人が、卒業アルバムを保存しているのではないでしょうか。
私もそうですが。
第二の誕生期を過ごした学校での思い出がぎっしり。
どのページを見ても、色々なことを思い出す。
思い出しては、元気をもらう。
今日は、卒業ムード一色の、一ページでした。
続きを読む…

毎年恒例
3年生 送別会。
各学年の先生方が、工夫を凝らした出し物を。
3学年は  矢島美容室 
ネバダ~ です。
左端が、私。
右端が、理事長先生。
中央には、人気者が。
この写真はごく一部。
あとは、常盤木HPでお楽しみください。
3年生が楽しんでくれれば、それで満足な私たちでした。
続きを読む…

「 年寄りをなめるんじゃない! 」
理事長先生の一言。
気概を持って仕事をしている人の言葉。
聞きほれてしまいました。
同じような言葉を以前も。
その時は
「 女だからってバカにしないでください! 」
気概を持って仕事をしている女性。
こういう一連の言葉はなかなかでない。
帰宅後、必ず読むものが3つ。
先ほど読んだものに、同じような話しが。
こういう風に生きていきたい。
かっこ悪さはかんべん。
続きを読む…
2009/02/21

広瀬川の白鳥


土曜日午後。
今朝も雪が降り続いた仙台。
午前業務後、2つ会をこなし、外での催しに。
広瀬川を渡る時に見つけました。
白鳥です。
かもめも何十羽。
人々の注目は やはり白鳥。
仙台市は、100万人を超す都市です。
その都市を流れる川に、白鳥が来てくれるとは。
京都の鴨川を連想させます。
あそこも、渡り鳥が多い。
しかし、
白鳥は別格。
続きを読む…

早朝から大雪。
ドカドカが続き、あっという間に一面銀世界。
しかし、交通機関を始め、生活への多大な影響がないのは、慣れのおかげ。
3年目の私も慣れました。
驚きがない。
7:30学校着。
部活動生徒多数・教師多数、雪かき部隊が結成され活動中でした。
遅れをとってしまった・・・
早速参加。
通学路から校舎への道が出来上がり、しばらくぶりの3年生の登校に支障なし。
残りわずかな3年生への、下級生からのプレゼント。
こういう  気付き  をもった人であふれている学校です。
続きを読む…

今日、二年生は球技大会。
始まりは私の挨拶から。
いつもの集会とは違い、生徒がみなニコニコして私を見ています。
「 皆さんの前で、こんなに気楽に笑って話せる挨拶は球技大会だけです 」
そうです。
みなが今日を楽しみにしていました。
私たち教員もです。
クラスメートがバラバラになる日が近い・・・
そんな思いを胸に、クラスでの大きな思い出作りのチャンス。
始まれば大騒ぎ。
つかの間の、大きな一日。
笑顔がはじけてた。
続きを読む…
2009/02/17

寒風の春


思いがけない連絡が入るときがあります。
今日はそんな日。
北から南まで。
最後は、日本の真ん中から。
懐かしい声の連続。
学校の師走。
私を気遣っての連絡。
師走を乗り切る原動力があるので、大丈夫。
卒業・進級という原動力。
私たちの存在理由。
歩いて帰宅の30分。
寒風の春。
心がポカポカ。
続きを読む…

積もるほどではないですが、一日中雪が。
昨日までとは大違い。
強風は吹き荒れましたが、暖かかったのに。
教室では、授業がいつも通り。
3年生の合格が舞い込み、その都度湧き上がる職員室。
年度末そのもの。
3年生送別会の練習も始まり、各学年工夫を凝らしただしものが(教師の出し物)。
部活動からも。
卒業式前のプレゼント。
3年生ラストに近づく緊張感と、寂しさと、さまざま入り混じったこの時期。
思いが交錯するなあ。
続きを読む…

入学試験・80周年記念感謝の会。
すぐに卒業式が。
そして、1.2年生の試験。
さらに、2次入学試験。
転・編入学試験も。
この間に、来年度の準備を全て。
年度末は、学校の師走です。
個人的なことでも大変な年度末。
今週は一度も、夕飯を自宅で食べることができませんでした。
これを読んでくださっている学校関係者の皆さん、ご自愛ください。
同時に、  終わりよければ全てよし の気概で臨んでください。
PS 
ブログのコメントについて。
先日、常盤木学園ソフトテニス部についてコメントを下さった方。
事実誤認です。
私は充分なる調査をしました。
数値的に 続きを読む…

常盤木学園80周年記念感謝の会終わりました。
大盛況!
地元からも、遠方からも。
ありがとうございました。
お祝いに集まってくださった方500名以上。
お帰りになられる様子から、満足いただいた会になったかなあ、と思いました。
こういう会は、帰る様子で全てがわかります。
満足か、不満か。
楽しいか、つまらなかったか。
短いスパンで、次から次へと。
音楽・女子学・サッカー部 ・・・・・
常盤木の持っている良いところを。
こうしてみると、圧倒的にすごい学校!
われながら感心。
みんなの努力の結晶。
みなさんありがとう。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249