メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧


組織論
①民主的組織
②ピラミッド組織
①の特徴
一人一票・会費納入・多数決・決定までの長時間・アカウンタビリティーは対構成員
具体例は ・・・ 国家・町内会・会員制クラブなど
②の特徴
給与を受ける・組織事業遂行への貢献・責任者による決定・短時間・対外部契約者に
具体例 ・・・ 会社(学校を含む)
①に②が持ち込まれると、誰が受益者かが転倒してしまう。
②に①が持ち込まれると、外部契約者の利益とアカウンタビリティーの正しい方向が損なわれる。
松良理事長に、教えていただきました。
具体例つき。
漠然としていたことが、はっきりとした覚えがあります。
学校という組織は 続きを読む…

誇りに思っていることが三つ。
一つだけ紹介します。
ある調査会社からの言葉。
「 この結果は信じられない。全国で飛びぬけて一番。 これまで見たことがない 」
ロイヤリティー指数です。
言い換えれば、満足度調査。
通常は、0かマイナス。
ほとんどの学校が。
プラスに数パーセント振れるだけで、良い学校って言われるそう。
常盤木学園は、この2年50%をはるかに超しています。
はるかに。
みなが良質なサービスを、生徒に提供できた結果です。
生徒が満足して卒業していった証拠。
後の二つは、今はナイショ。
それにしても、スゴイ数字。
素直にうれしい! 続きを読む…
勉強会。
全国的に、スゴイ!という学校の実践例。
基本的には、改革路線は同じ。常に改善!
手法はさまざま。
実践例は、実に勉強になります。
こういう場所に来るだけでも勉強。
行って学ぼう、
から
行動に移すまでの長い道のり。
行動した人の勝ち。
動かなければ。
思う、だけではダメ。
実り多き勉強会でした。
続きを読む…
結婚式
バドミントン部を、29年ぶりにインターハイに出場させた監督の結婚式。
まだ30歳。
しかし名監督の領域に。
なぜ?
部員も、側で見ている他部活の生徒も、同じことを言います。
「 怒鳴らない。わかるように説明してくれる 」
心はがんがん燃えていて、言葉はわかりやすく、そして粘り強く。
なかなかできないこと。
しかもこの若さで。
院内学級の経験が、彼を高めたとのこと。
大勢の招待客、サプライズの生徒たちの登場。
あたたかな、心にしみる結婚式でした。
主役は、もちろん 花嫁さん!
 
続きを読む…

ある中学校からよばれました。
3年生への説明会のために。
よばれたのは、わずか4校。
二つの安心と共に、ビッグサプライズな話しをしました。
この話しは、とある調査会社から聞いたとき、私自身がビックリしたほどです。
話を聴いてくれた中学生も、先生方もビックリ。
いつか、その話を書き込みたいと思います。
驚きですよ、この事実。
お楽しみに!
夕刻からは、音楽科演奏会。
満員。
ステキな演奏に皆さん大満足。
明日は、同僚の結婚式。
取って置きのスピーチを用意しました。
結婚式は、なんといっても女性の晴れ舞台。
お幸せに。
続きを読む…

雨が降ったら何をしますか?
カサをさします。
寒かったら何をしますか?
コートを着ます。
当たり前。
必要に応じて、やることをしなければ。
私にとって寄付とはそういうものです。
寄付についての質問が多かったので、答えました。
ところで、
皆さんは違うのですか?
やれることは一杯あるのに、目をつぶっていていいのですか?
やれることは、本当にいろいろありますよ。
続きを読む…

日本赤十字社はOK。
ユニセフ(国連児童基金)はNO。
税務課での会話。
寄付したのだからどうでもいいけど、相手先によって税金が変わるなんて・・・
国連は信用ならないのだろうか?
私は個人的にはたいしたことができません。
だから寄付します。
世界中で、困っている人のために活躍する機関を応援します。
特に、子どもたちのために活動する人たちを。
「 無理してはいけません。自己犠牲も考えものです。
でも、皆さんの両手にあふれるほどの幸せがあるなら、どうぞ他の人に分けてあげてください 」
私のいつものセリフです。
続きを読む…

仙台のデパートで、名古屋味のオンパレードがありました。
平日でも行列が、とのTVニュース通り、休日は半端ではない行列ができていました。
一番人気は   世界の山ちゃん 
私は 味噌煮込みうどんに。
数十分並びました。
並んだ価値充分。
味噌煮込みうどんの濃い味は、東北人にピッタリ。
同行した人たちも絶賛。
手羽先・味噌煮込みうどん・ひつまぶし・天むす ・・・ 出店すればいいのに。
大うけしますよ。
こんな行列ができているのだから。
名古屋めし 偉大なり。 
続きを読む…

友人から電話をもらい話しているうちに、2年前の出来事を思い出しました。
友人の出張先。
いつものホテルではなく、飛び込みのホテルに宿泊後の朝。
カフスが片方ないことに気づきました。
フロントで
「 これと同じものを売っているところはありますか? 」
30分程市内中をあたってくれました。
「 すみません。○○市内にはございません 」
申し訳なさそうに頭を下げるホテルマン。
もちろん彼のせいではありません。
それにもかかわらず、一見の客に対してここまでしてくれて、おわびまで・・・
 なんてすばらしいホテルだ 
早速彼は会社に連絡し、○○市出張の際はこのホテルに 続きを読む…

疲れには2種類あります。
体の疲れ。
心の疲れ。
心の疲れは、体に直結。
土曜日の今日、日常業務後
学校で
学校外で
さまざまな行事がありました。
いろいろ顔を出した後、
夕刻よりダウン。
3時間バタン。
さて、動き出しますか。
心の疲れは、軽い運動で気分転換。
私のやり方ですが。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249