メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧


いつ以来でしょうか、土曜日一日仙台にいるのは。
土・日と出かけてばかりで、本当に久しぶりです。
次はいつになるんだろう?
旅先か、新幹線の中で受ける電話を、今日は市内で受けました。
土・日恒例の電話相談です。
受ける側の私が市内だと、いつもより余裕がありました。
仙台は余裕をくれる街だと実感できました。
実によい街です。
今日から
 仙台青葉まつり2008
すずめ踊りの大乱舞が見られます。
どうぞ仙台へ。
続きを読む…
公立学校で特別支援が始まり、大変との声をあちらこちらから聞きます。
私学は創立時から、すでにやってきたことです。
いまさら。
私学がなぜそんなに早くから?
子どもの可能性を否定せず、壁をつくらず、一人ひとりを大切にするのが学校です。
だから私学は早くから始めました。
教育の最先端を走っています。
私塾も同じです。
こういう所が、学校です。
続きを読む…

今年度より、吹奏楽部顧問が代わりました。
3人体制。
祝!初指揮。
ここまでの道のりを知っているだけに、私たちは選手入場と、S先生の指揮の両方を見ていました。
名指揮者!
前日から緊張気味、しかし本番ではアッパレ。
努力の賜物です。
「 カッコいい 」と声援を送る先生もいました。
吹奏楽部の今後が、益々楽しみです。
続きを読む…

インターハイ出場をかけた予選が始まります。
出場選手数百人に、エールをおくりました。
全校生徒・全教職員で、エールをおくりました。
スポーツは感動を与えてくれます。
選手自身も感動します。
感動して動いた心は、即行動につながります。
感即動です。
「 厳しい練習で培った、負けない心で、戦ってもらいたい。 私たちは応援しかできないが、精一杯応援する」
私の言葉です。
私たちは精一杯応援します。
そして感動をもらいます。
頑張れ選手たち。
続きを読む…

宮城県 村井知事 へ 表敬訪問をしてきました。
ソフトテニス部日本一の報告です。
常盤木学園は、女子日本一ですが、男子日本一は同じ宮城県の東北高校です。
両校揃っての訪問でした。
東北高校の選手も監督もはつらつとしていて、さすが日本一と思わせる雰囲気を持っていました。
私たち 常盤木学園はどう思われたのでしょうか?
私は、選手・監督はカッコいいなあと思いました。
知事から現実に即して未来を見つめた言葉をいただきました。
ありがたい言葉でした。
そこで意外な再会が。
ある競技の専門部長をしてみえた校長先生が、春の移動で県庁勤務になりました。
元気をくださり、知識をくだ 続きを読む…

生まれて初めて、名古屋で講演をしました。
故郷です。
テレビやラジオには出演をしましたが、なぜか講演は初めて。
当然知り合いも参加者の中に。
私塾界様には、大変お世話になっています。
そこからの要請には、喜んで応えさせていただきます。
「 気づき と 行動 」 をメインテーマに講演終了。
途中で気づきました。
大勢の参加者の中に、娘がいることに。
「 なんで? 」
名古屋の学校で学校で頑張っている娘です。
自立した娘です。
講演後、
「 元気をもらいました。ありがとうございました 」
こういう言葉を娘からもらいました。
あなたの元気な様子 続きを読む…
あじごはんのおにぎり。
各地から来られた方々は、いろいろな言い方をしました。
あじごはん。
まぜごはん。
ごもくごはん。
正解なし。
全て正解。
私は、あじごはん。
しかも、柿安。
コロッケ付きでした。
久々の故郷の味を堪能しました。
しかも、赤味噌汁まで。
言うことなし!
続きを読む…

昨日は 職員研修会の2回目がおこなわれました。
校内ベンチマークです。
昨日のテーマは、常盤木学園の現状を踏まえての生活指導。
 指導  というのは、その気にさせて始めて 指導 です。
合理的で、整合性のある校則を、いかにその気にさせて守らせるか。
常盤木学園の校則は厳しくありません。理にかなっています。
厳しいのは、理にかなった校則を しっかり守らせようとする 教職員の姿勢です。
授業は、常に改善を。
指導は、常に統一を。
見て見ぬ振りをする大人は、私が許さない。
続きを読む…

ゴールデンウイーク明けの今日からが、本格的なスタートです。
4月のスタートは、チョロチョロ。
回りをうかがいながら、そろりそろり。
今日からのスタートは、猛ダッシュ!
回りをうかがうことなく、スパーン。
そのための総復習でした。
大人も子どもも同じです。
一時間目の授業を全て見ました。
気づいている先生の授業は、工夫満載・意気込み充分 の 猛ダッシュ。
自ら気づいて行動している先生は、最優秀。
管理職に気づかせてもらって行動にうつした先生は、優秀。
後は言わずもがな・・・
本格的スタートにふさわしい、今日一日でした。
今日は、ただの一日ではありませんでし 続きを読む…

とある高校で講演後、質問を受けました。
「 私たちは長野ファンです。追っかけと言ってもいいくらいです。みんなを代表して質問します。先生はどうしていつもエネルギッシュなんですか? 」
私は答えました。
「 そこに生徒がいるからです 」
かっこつけでもなんでもなく、本音です。
1号さんもそうではないですか?
そこに生徒がいる限り、私たちには使命があります。
そう決意して選んだ役割ではありませんか。
1号さんが読んでくれることを願っています。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249