メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧


「 女性は自立していなくてはなりません。適当なところで誰かと結婚をして養ってもらおう、なんて考えているとひどいめにあいますよ。怠け者の夫を持って、苦労している女性を大勢知っています。子どもは生まれる。夫は働かない。呆然としてしまう。特別な力を持たないで40を過ぎていれば、一時間数ドルの皿洗いしかないのが現状です。女性こそ、自分はこれができる、という力を獲得すべきです。そのためには、若いうちにしっかりと教育を受けなければなりません。ぼうっとしていてはいけません! 」
アメリカのコミュニティーカレッジでの一コマです。
怠け学生に発せられた、先生の言葉です。
アメリカ在住の才女が知らせてくれまし 続きを読む…

ずっと休みが取れず、やっと明日は休みという土曜の夕刻の帰り道のことです。
「 ピーッ 」という音に気づいて、そちらを見てみると、焼き芋屋さんでした。
思わず買ってしまいました。
「 600円分下さい 」
過去の経験から、一本を予測して言いました。
手渡されたのは、大きな焼き芋二つ+半分でした。
「 これで600円? 」
「 足らないでしょうか? 」
あまりの多さにびっくりして聞いたのに、まったく違う返事が返ってきました。
焼き芋と売り子さんが、ずいぶん幸せな気分にさせてくれました。
続きを読む…

宣伝続きのようになってしまいます。
先日 DVD が発売開始されましたが、私には著作物が何点かあります。
辞書関係、教科書、指導書、問題集、そして教育書。
中でも一番売れているのが、この  これで太鼓判  ウルトラ基礎編 (三省堂)  です。
中学生から高校生への、いわゆるブリッジ教材です。
独自の視点から、中学英語の文法を解説したものです。
大好評です。
どうやら、このような教え方をされていないらしく、「 なるほど、わかった 」という声が全国から届きます。
私には持論があります。
何年も教員をしているならば、その成果が一冊の本になって当然、という持論です。
教えることに 続きを読む…

俗に言う  修学旅行  の真っ只中です。
2年生が、アメリカ・カナダ・西日本と、分かれて旅をします。
常盤木学園では、修学旅行と言わずに、カナダ旅行とか国内旅行と言います。
先日理事長先生が、保護者の方にこう話してみえました。
「 修学旅行?何を修学するのですか?確かに学ぶことはありますが、基本は楽しむことです。
  だから常盤木学園では、旅行と言います。 」
さすが松良理事長!
以前も書きましたが、8:00集合  8:30出発 なんて時間のロスは一切ありません。
スケジュールに載っているのは、すべて開始の時間です。
それまでに、各自がしなければならないことを、自己責任の下する 続きを読む…

Disk1(134分) と Disk2(176分)の二枚組です。
Disk1は経営者用。
Disk2は教職員用。
ばら売り可能との事です。
詳細はインターネットで調べてもらえれば、と思います。
内容は、学校改革のハウツーです。
業務内容からハートにいたるまで、すべてを網羅しています。
高いですが、講師への講演料に比べれば安いですし、なにしろ映像で理解できるところが良い点です。
「 学校改革を志す人への応援歌 」とパッケージの裏に書いてあります。
その通りです。
その目的で作られたものですから。
これまでの集大成です。
続きを読む…

とうとうDVDが完成しました。
早くから予約をしてくださって方々、やっと発送できるそうです。
凝りに凝ったDVDゆえの遅れです。
ご容赦ください。
私も、明日受け取ります。
売れて欲しいのはもちろんですが、ただ買っていただくだけではなく、どう勉強するかで結果は変わります。
真摯に受け止めていただければ、必ず結果は変わります。
そういうDVDです。
この手の教育関係DVDは、日本初ではないでしょうか。
現地現物にそくしたものだけに、説得力抜群かと思われますが。
明日のブログでは、写真をのせることが出来そうです。
明日も宣伝させてください。
続きを読む…

「 本当に、この長野先生ですか? 」
昨年のオープンスクールで質問されました。
その方は、「 子どもの可能性を伸ばす学校、見逃す学校 」 を手にされ、私に質問をされました。
「 そうです 」
「 先生は京都におられると思っていました。私は学校のことで悩んでいて、本を読みあさりました。この本が、私を救ってくれました。こんな先生のもとで学ばせてあげたい、と思っていました。娘には、常盤木学園に入ってもらいたいと思います 」
先日の支部懇談会で、久しぶりにこの保護者の方とお会いしました。
オープンスクールでの話しを思い出しました。
安心してください。
娘さんは、明るく、品良く、勉強ができ、 続きを読む…

「 ほや は食べれるようになりましたか 」
支部懇談会で、お隣の加賀美さんからかけられた言葉です。
「 まだダメです 」
「 昨年同じ場所で、私は校長先生の真向かいに座っていました。ほや を一口、口に入れてから、二度と箸をつけない様子を覚えています 」
「 そうでしたか。あれから一度も食べていません 」
「 本物を食べてください 」
そうでした。
私は基準となるべき、本物を口にしていませんでした。
お話しによれば、石巻のある養殖場に行き、その場で捌いてもらって食べれば、それが本物である、と。
生徒に、本物の音楽を・劇を・絵を・文学を、薦めている私の不覚でした。
本物が、基準です。 続きを読む…

秋といえば、はらこめし。
宮城県亘理町が、はらこめしの代表地。
亘理に行ったときは、必ず食べます。
お店によって、味がまったく違います。
家庭によっても、味が違います。
私は、このお店の はらこめし が好きです。
これが はらこめし です。
色はもう少しピンクがかっています。
昨年初めて食べたとき、あまりのおいしさにびっくりしました。
一口食べて、「 持って帰って家でゆっくり食べよう 」と思ったのが間違いでした。
持って帰り、楽しみにしてお風呂から出たら、すでに食べられていました。
苦節一年(?)。
今年はシーズン当初から、とびつきました。
知らない人が多いと思いますが 続きを読む…

中学校訪問が連日続いています。
今日最後にお邪魔したした中学校は、福島県に近いところにあります。
私の大好きな地域の一つです。
16:00ごろの訪問でした。
中学校に入ったとたん、見慣れた風景に出会いました。
みながジャージに着替えて、掃除をしていたのです。
常盤木学園では、ジャージに着替えて掃除をします。
なぜなら、 あるべき姿  に教室やトイレをするためには、制服ではできないからです。
4月、初めての教室、そこには教室の あるべき姿  がありました。
トイレも、特別教室も、廊下も、階段も全て あるべき姿  でした。
全教職員で あるべき姿  をつくりあげていました。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249