メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧


第一回入試対策説明会。
台風の余波で、地元の取手市・つくばみらい市・守谷市、さらに千葉県内のいくつもの市  ・・・  行事がずれ込み参加不可能に
そういう条件にもかかわらず、第二体育室 いっぱいに。
感謝。
次回からは、聖徳学園内で一番大きな体育館・第一体育室使用になるのでは。
「こんなにすごい学校があるとは、全く知りませんでした。塾の先生から聞いて来ました。」
「百聞は一見に如かずですね。いくものオープンスクールに行きましたが、群を抜いています。生徒さんたちが、明るく品が良く、知的ですね」
望外なお褒めをありがとうございます。
次回、11月10日。
どうぞご参加ください。
続きを読む…

先週の大きな台風。
休校にした学校(本校も)、出校の学校。
10年で一番大きな台風。しかも関東直撃。休校。
子どもの安全・安心を考えたら当然。
個人契約している いくつもの情報会社の情報は、はずれない。
そこが、「直撃です」と。
気象庁も。
きっと鉄道は止まり、強風と大雨。
予想通り。
今日。
いつも通りの登校。
予想では、安全・安心。
しかし、念には念を。
今朝6時前には、教頭先生も統括部長も職員室に。
6時にGOサイン。
通常よりかなり早い時間から、教職員が続々と。
鉄道・バス・学校周辺を現認。
ここまで徹底。
指示をしなくても。
さて
先週、予想されたあの状況で 続きを読む…

10月27日(日)
第一回 入試対策説明会。
開催予定。
台風で開催が危ぶまれていましたが、この状況なら大丈夫。
難易度が上昇している取手聖徳女子中学校・高等学校に合格するために!
効果的な勉強法を伝授。
また、在校生から、ウソ偽りのない話が聞けます。教員から「悪く言わないこと」なんて制限はかけてありません。
在校生保護者の話が聞けます。こちらも制限はかけてありません。
土曜日開催の各種行事が、日曜日に変更になった生徒のみなさん。
せっかく申し込んでくれましたが、残念です。
次回は、11月10日です。
こちらへどうぞ。
続きを読む…

3回に1回は食べ物ネタではないか!
クレームが入ってしまいましたが、諸事情により、ご容赦を。
松戸市の とみ田。
つけ麺日本一の名店。
随分前に、一時間半並んで入店。
絶品!
とみ田の大将の師匠とは知り合いで、ご縁が続いています。
受けた恩は決して忘れず、恩返しを人生のモットーにしている師匠。
世界を飛び回っている。
その師匠の弟子だけあり、とみ田の味には、プラスあり。
並ぶ時間がまったくない私に、T氏が これをプレゼントしてくれました。
とみ田の味そのものではありませんが、なるほど!という味。
感謝。
続きを読む…

新しい本の完成が間近に。
写真は、原稿。
「行動科学に基づく復習継続法」
書名は正式決定ではありませんが、内容は「  」内について。
年々進化し続けている復習継続法。
11月13日に出版予定!
その次も控えていて、打ち合わせが進んでいます。
みなさん
取手聖徳女子中学校・高等学校は、こんなにすごい学校です。
一読すればわかります。
最初から驚きの連続。
続きを読む…
2013/10/22

大人も勉強を


ある研修会。
講師(有名コンサルタント)が
「 みなさんは、子どもほど勉強していますか?それだけすれば、一流になれます」
研修を受けているのは、日本の一流企業中堅管理職。
今日の大学授業で
「 みなさんが一番勉強したのはいつですか? 」 と。
「 大学受験のときです 」 ・・・ この答えが一番多いと予想していた
「 今です 」 ・・・ さすが聖徳大学生
「 小学校入学前です 」 ・・・ 想定外
「 みなさんが先生になったら、その答えの時ほど勉強してください。少なくても3年続ければ、かなりのレベルになります。子どもたちのためになります 」
いろいろな理由付けをして勉強をし続けない大人へ 続きを読む…

倍返し饅頭。
「 やられたらやり返す。倍返しだ! 」
ではなく、
お礼を倍返し らしい。
お礼を倍返し していただきました。
あまりの貴重品ゆえ、昨夜からずっと未開封。
続きを読む…

今日は説明会へ。
つくば国際会議場。
大雨・強風の中、大変多くの中学生と保護者の方々が、私立学校の説明会に。
赤川氏のわかりやすいパワーポイントと説明。
「 こんなすごい学校だったの? 」 との感想が。
そうです、こんなすごい学校です。
今週末、その一端が石田氏の著書に。
日経BPムック本です。
続きを読む…

80周年記念式典。
パーフォーマンスを取手聖徳担当。
生徒たちは、相当練習しました。
OGも駆けつけ、祝賀会の担当に。
OGの着付けはお母様方が。
こちらも、相当練習しました。
何人もの先生方が下支えをしてくださり、アッパレなパフォーマンスを披露。
「 ここまでになるのに、相当苦労したでしょう。ごくろうさま 」
長年現場経験者からの一声。
感謝。
皆さんようこそお越しくださいました。
皆さんの表情を見て、生徒たちも私たち教員も、胃の痛みが引いていきました。
しばらく放心状態 ・・・
自慢の子どもたちです。
続きを読む…

明日に備えて。
最終リハ。
全国大会常連の筝曲部・吹奏楽部・演劇研究部、そして合唱団。
異色コラボをお楽しみいただければ。
私を含め、指導者たちは毎日胃がキリキリ状態。
しかし、最終リハで安心。
明日!
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249