メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧


今日から 秋!
TVニュースで盛んに。
確かに、日中も少しは秋らしく。
昨夜は豪雨。
一瞬停電。
酷暑・残暑・豪雨
過ごしにくい日々。
やっと開放されたかと思うと、心が晴れ晴れ。
授業中の生徒も、昨日とは変化が。
願わくば
一足飛びの冬はごかんべん。
ホップ、ステップが終わり、
ジャンプの秋が長引くように!
*卒業アルバム用の撮影に関しては  もうひとつの職員室 へ
 胸の奥が熱くなる光景です。
続きを読む…

いつもなら 9月下旬から10月初旬に。
今年の天候でどうかなあ ・・・ と思っていたら
例年通りに。
ただし、小さめ。
数は昨年以上に。
確実に秋なのに、今日も暑い暑い。
聖徳祭に向けて、役員・評議員の方々と朝から打ち合わせ。
学園祭は
生徒のみならず、保護者の方々にも楽しんでいただかなくては。
学園祭まで、あと一ヶ月!
続きを読む…

4年生(高校1年生)は、 荻野吟子さんの生涯(日本初の女医)について。
熊谷市教育委員会から映像をお借りし、生徒に観てもらいました。
当時女性が医学を志すとは ・・・ 志の高さ
そして、努力と継続。
何にでもなれる女性を実感してもらうため。
1年生(中学1年生)は、 私の名前の由来 発表会。
夏休み前から取り組み、各ご家庭に協力を依頼しました。
生徒たちは、特に母親との強い絆を実感し、父親の優しさを実感しました。
結果、上品さと思いやりへの階段を一歩上りました。
出生、育児には、すべての家庭でドラマがあります。
それを、認識するかしないかは、今後に大きな影響が。
50分 ドラマ 続きを読む…

塾説明会終了。
ようこそ取手聖徳へ。
昨年比  約1.5倍。
一昨年比 約2倍
二日連続会場は満員。
開闢以来。
台風接近で大雨の中、ありがとうございました。
説明会前の授業見学も好評。
終了後の話し合いも花が咲きました。
その後、私はインタビューと撮影。
近日中に公表できそうです。
今日も聞きました
「 ◯◯さんが塾へ来てくれて 取手聖徳の良さを話してくれました。高校生が塾へ来て高校の良さを話すことはあまりありません。ほんとうに良い学校ですね 」
昨日同様
胸が熱くなりました。
続きを読む…

視聴覚室満席で始まった今日の説明会。
今日・明日で百数十名の方が。
さまざまな依頼やご縁で、北から南まで、学校や私塾と関わってきた私。
創立者のベクトルに流行を取り入れ、そのことを全員が共有しているところは、実に強い。
信頼できる。
そういう話から始めた、いつもと違う説明会。
女子教育
学力伸長
入試要綱説明
その後は、みなさんとお話し会。
「 校長先生、○○さんは今でも塾に顔を出してくれます。取手聖徳の良さを後輩にPRしてくれていますよ 」
いつもいつも 在校生は立派。
愛校心は満足の表れ。
今日もうれしい話を聞くことができました。
ありがとう、○○さん。
続きを読む…

高橋先生ありがとうございます。
今朝受け取りました。
どのページにも、生徒や先生の笑顔と真剣さがあふれた、すばらしい冊子です。
高橋先生のご指導が随所に表れ、伸び行く玉川中学校生をひしひしと感じさせられました。
初めて玉中にお邪魔した時の驚きを今でも忘れません。
挨拶のすばらしさ。
笑顔がいっぱいの、明るい雰囲気。
真剣さの満ち溢れた授業。
「 こんなすごい公立中学校があったんだ ・・・ 」
同行したもう一人の教員も驚きを隠せず。
校長先生が、高橋先生。
その日からのお付き合い。
先生ありがとうございます。
大切な一冊です。
続きを読む…

とある塾。
通学圏ギリギリか。
塾長先生と仲立ちしてくれたN氏に感謝。
そのご縁で。
元気な勢いのある塾。
挨拶の声が大きい。
説明は5分。
その後は各ブースへ。
私たちは覚悟していました。
「 誰も来てくれないかもしれない 」
ところが、参加女子中学生の半数が来てくれました。
第一志望者まで。
どうぞ取手聖徳へ。
女子校の最先端です。
続きを読む…

公立中学校の先生方への説明会。
中には、校長先生まで。
昨年以上の先生方が。
私の学校概要と方向性(途中ハプニングあり)
H先生の女子教育パワーポイント(日本で初めての 女子教育特例校)
I先生の進路指導(伸び率ナンバーワンの実証)
A先生の入試概要
「 すごいですねえ 」の声がしきりに。
皆さんがお帰りになられる時
在校生が何人も元担任に会いに玄関に。
「 先生、聖徳はほんとうに良い学校なので、後輩を送ってください 」
仕掛けも演出も何もなし。
近くにいた私たちまでビックリ。
在校生がこんなに強い愛校心を持っている学校が、日本にどれだけあるのか ・・・
素晴 続きを読む…

今週 中学校の先生方への説明会。
来週 塾の先生方への説明会。
教員時代、一番長かった校務分掌は進路指導部。
大学の説明会に出かける回数は相当。
その経験を活かし、相手側にたっての進行と内容になっています。
まだ完全ではないので、改善点は必ずあるはずですが。
①取手聖徳女子中学校・高等学校の特色(私立なら当たり前)
②授業+講習と進路結果
③女子教育について
④入試要綱の説明
以上が主な説明事項。
このところの大きな進展に、説明会のたびに驚かれてしまいますが、今回もきっと。
どうぞご期待ください。
続きを読む…

始業式。
元気な顔が勢ぞろい。
6年生(高校3年生)は、その後すぐに試験開始。
選択の幅を広げるために勉強し、正しい選択をするために人間教育を受ける。
取手聖徳。
日常が戻ってきました。
日々の活動・感想、さまざまな思いなどが満載の  もうひとつの職員室へ 
距離が縮まり、安心感が増します。
どうぞ。
朝礼時
先生方の キリッとした顔つきが 私には一番の印象。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249