メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧


パンフレット封入作業。
連日。
全員で。
今朝の様子。
生徒用パンフレットと保護者用パンフレットをセットします。
保護者用は、ほとんど文字。
女性キャリア(女子教育の教育特例校に文科省が認定)に関しての理論が。
手前に、チラッと見えるのがポスター。
HPに載っている写真です。
みなでセットしていると、パンフレットへの愛情がひとしお。
自らの手が入ったものに対して、当たり前の感情が。
受験生の皆さんへ、愛情たっぷりのパンフレットが。
続きを読む…

完成した 新パンフレット。
「 この学校は良い学校です。 入ってみればわかります 」
これでは ・・・
その良さを理解してもらうために、パンフレットは存在しています。
パンフレットの存在意義。
中学用と高校用 それぞれに保護者向けのパンフレットがつきます。
昨日第一号・第二号を。
「 わかりやすい 」
と、好評でした。
ご要望の方は 取手聖徳女子の 入試広報へご連絡ください。
昨年度 作成に関してあれこれ大変多くの制約がありましたが、
今年度は、フリーの状態で作り上げることができました。
学校への理解とワクワク感を。
続きを読む…

パンフレットが届きました。
今回は、写真・構成など 大幅変更。
もちろん内容は事実。
保護者用はほとんどが文字。
microSD で 動画を。
そして、パンフレットで文字を。
セットです。
大勢の教職員で入試広報室へ。
新しい本を開くときの喜びは、パンフレットでも同様。
開いてしばらくは、無言。
わかりやすく、ワクワク感満載。
くどいようですが、すべて事実のみ。
明日は、新パンフレットを大公開!
続きを読む…

昨日 北蓼科体験学習へ。
夜東京で会合があったために、日帰り。
食堂で、生徒たちが拍手で迎えてくれました。
キャンドルサービス後、少し話を。
4月にSFCで来た時との一番の違い。
「 大きな伸び! 」
さすが6年生(高校3年生)。
この伸びが、取手聖徳女子の特徴。
この日は、午前中ある小学校へ。
帰りの車中で
 中等教育期間の一大変化と、そこに最も影響を与える学校 
について、考えをめぐらせていました。
小学校・SFC そして 高校3年生。
あまりに大きすぎる変化。
そして影響力と責任感。
思いが尽きることはありませんでした。
続きを読む…

お披露目。
ついにとらえました!
お待たせしました。
携帯での限界ですが。
この長いくちばしで、勢い良く カンカンカン!! っと。
校長室のすぐ近くの木なので、こういう幸運が。
なにしろ、気づかない人はいるのか?というくらい大きな音がします。
それが私のすぐそばからなので、こういう機会に恵まれました。
これが、取手聖徳女子にいる キツツキの 一羽です。
どうやら、後二羽以上いるようです。
続きを読む…

取手聖徳女子HPでも話題の 啄木鳥(キツツキ)。
今朝 強烈な音が。
「 来た!」
目の前1メートル先に。
携帯のカメラで撮ろうとしたら、なんと充電切れ ・・・
そこへ T先生が。
T先生のカメラで撮影。
残念 逆光。
同じ木に3度。
飛び去った後を確認すると、確かに穴が開いていました。(つついて、驚いて出てきた虫を食べる)
金属を打ちつけたような音。
絶好のショットを、近いうちにお見せできると思います。
後援会(PTA)総会の後、保護者の方々から多かった質問が
「 キツツキはどこですか? 」
お待ちください、上手くいけば間もなくお披露目。
木を 続きを読む…

土曜日 松坂屋でおこなわれた 学校説明会。
50組近くの方々が。
常に満席状態。
この場所でも 「 えっ! 」
microSD に関して。
今年度のパンフレットは、読んでもらうために文字数が多い。
そこにつなげるためには、視覚から。
構成・撮影・出演 すべて 手作り。
どの携帯でも見ることができるすぐれもの。
会社制限なし。
当日会場の外では、携帯で映像を見てくれている姿を目撃。
動画を見て、パンフレットを読んで、オープンスクールへ来て、
そして ワクワクしながら 入学してください。
microSD も パンフレットも 事実のみ。
絞り込んだ事実のみ。 続きを読む…

今朝は上野へ。
松坂屋。
入試説明会。
聞いてはいましたが、入場制限の繰り返し。
会場内は大混雑。
東京における、私学人気の表れ。
取手聖徳女子のブースにも大勢の小学生・中学生が。
塾の先生方も。
茨城県内でおこなう説明会とは、規模が違いすぎる ・・・
ここまですごいとは。
参加大正解。
こんな良い学校、大勢の人に知ってもらいたい。
ポスターの在校生の笑顔を見てください。
楽しそうでしょう。
続きを読む…

南禅寺 順正での昼食から参加。
詳しくは、張替先生のブログで。
完食が相次ぎ、みな大満足。
聖徳生は礼儀正しく、品がある。
* 張替先生へ。 住んではいましたが、私は名古屋出身です。 京都は両親と弟夫妻が。
順正から 三十三間堂へ。
私たちのバスの前に、
何と! ヤサカの四つ葉タクシーが。
京都在住時代一度も見たことがなかったのに・・・
なんという幸運!
当に吉兆。
思わず写真に。
次は、清水寺へ。
清水坂のこの人混み!
ガイドさんもびっくりのすごさ。
駐車場に入るのに一苦労。
坂を歩くのに一苦労。
小学生・中学生・高校生 修学旅行生
一般の観光客。
京都な 続きを読む…

中学3年生が修学旅行中。
時系列で
 もうひとつの職員室  に。
先ほど 17:00の段階で、すでに その14 まで。
みな元気で楽しそうで、笑顔一杯の写真ばかり。
中学の修学旅行・高校の修学旅行
一生の思い出。
このブログを見て、ご家族はきっとご安心されていることでしょう。
国宝を、日本の原点を見学し、その地の名物を食し、お友達との友情を深める。
そんな様子が伝わってきます。
取手聖徳女子の職員室でも先生方が見て
「 楽しそう 」
「 おいしそう 」
との声が。
山ほどの土産話を持って帰宅してくださいね。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249