メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧


卒業式後は、保護者の方々と教職員の会がありました。
第二の誕生を迎えた子どもたちを、無事そして大きく成長させた同志ですから、話が大いに弾みました。
一つの目的に向かって、協力し合った同志の絆は強いものです。
離れがたく、場所をかえ、延々と続きました。
昨日はダウンでした。
今朝の職員朝礼。
精悍な顔つきがズラリ。
さすがプロ集団。
誇り高き教職員です。
大いなる自慢です。
続きを読む…

卒業式
涙 涙 涙 ・・・
生徒も先生も、お互い思い入れが深いので、もう言葉になりません。
親御さんも700名ほど来てくださいました。
「 卒業式がこんなに感動的とは 」
今日何回も聞きました。
お父さん、お母さん、あなたたちが命を削って、心を削って育てたお子さんは、3年間でこんなに成長しました。
 自立 の基本をしっかりと身につけ、卒業しました。
最後に卒業生にお願いしたことが二つ。
一つは ・・・ 三年間をしっかりと振り返ること。思い出がいっぱいよみがえってきます。その思い出が、苦しくなった時に、あなたを支えます。
一つは ・・・ お父さん、お母さんに三年間の 続きを読む…

今年度の女子学講座、全8回が終了しました。
かなりの準備期間を経て、今年度手探り状態でスタートしました。
第一回担当者たちの勇気に敬服しました。
何しろ第一歩でしたから。
回を重ねるごとに、それまでを参考にしながら、次々と素晴らしいヒット作品が出てきました。
中には、これぞホームラン!というものもありました。
 女子学 という名前をつけた以上、今後私たちがしなければならないことがあります。
それは、PDCAサイクルの遵守です。
PDCAサイクルを遵守しなければ、学問ではありません。
より良きものができません。
宣伝のため、名を売るためではなく、純粋に女子へのメッセージを体 続きを読む…

女子学講座  八回目です。
NHK・読売新聞・河北新報・出版社の方々がお越しくださいました。
急用でお越しいただけなかった東京の女子高の先生、次回お越しください。
今回は、時代をさかのぼって、平安時代から現代に至るまでの変遷。
そして、現代の女性の可能性の拡大を、あの手この手でわかってもらおうとしました。
ラスト近くの写真です。
「 みどりさんは自分の生き方を見つけたんだ。これからは女性の時代だから、女性が活躍できる時代だから、みどりさんは幸せな時代に生きているなあ 」
と、私が言う直前です。
内容はいつも通りナイショ。
常盤木学園の先生は実に優秀!
続きを読む…

必死で練習した UFO のラストシーンです。
生徒のためなら、エンヤコラです。
理事長先生は衣装を、東京で買ってきてくださいました。
3年生の担任は、似顔絵入りの特製Tシャツです。
久しぶりの緊張。
1年担当者・2年担当者が、次々と見事なパフォーマンスを演じました。
緊張が高まり、MAXに達したところで、私たちの出番です。
途中から、3年生が声をそろえて歌い始めました。
感激のラスト・・・
先生方の出し物の前には、在校生の一生懸命なパフォーマンスが繰りひろげられました。
私たちは一つになっていました。
これが、学校の持つ良さです。
こんなに大勢が、一つになるなんて。
続きを読む…

どこの学校も、今週は大変だと思います。
卒業式シーズンだから。
常盤木学園も同じです。
3年生を送る会に始まり、女子学講座、卒業式予行や表彰、そして卒業式。
思いでいっぱいの学校を、いよいよ巣立っていきます。
涙涙の卒業式の前に、送る会があります。
いよいよ明日です。
教員一同、一生懸命練習を重ねてきました。
指導ビデオまでつくられ、練習に練習を重ねてきました。
3年生に楽しんでもらえればと思えば、練習も苦にはなりません。
生徒のためなら何でもしよう!
というのが私たちのモットーです。
明日はその写真付きで書き込めそうです。
日本中の先生方へ。
「 生徒のためなら何 続きを読む…

昨日アップした内容に関して、 「 誰? 」 と問い合わせが3件。
実は、ねえさんの生き様について、週刊誌・出版社・テレビ局が虎視眈々と出番をうかがっています。
マスコミの方々の気持ち、充分にわかります。
あれほどステキな生き方をしているのだから。
でも、あきらめてください。
「 私はそういうものには出たくない! 」 と、常々言っています。
そっとしておいてあげてください。
世の中には、表に出る偉人と、出ない偉人がいます。
表に出ない偉人と出会えた人は幸せです。
だから、みんな幸せです。
両親と出会えたからです。
生徒に、こう話します。
続きを読む…
昼ご飯
私には、兄も姉もいません。
でも5年前に、姉さんができました。
仙台在住の豪傑(失礼)です。
プロ野球選手。
落語家。
歌手。
格闘家。
宗教家。
教授。
医者。
編集長。
社長。
梨園役者。
警察関係。
姉さんの紹介で、こういう方々と知り合いになれました。
その世界で、超一流の方々ばかりです。
名前を聞いたら、すぐわかるはずです。
こういう人たちを、電話一本で呼び出します。
怖いからではありません。
みな、姉さんが好きだからくるのです。
久々の食事会でした。
今朝東京から戻り、すぐに電話をくれました。
時間制限付き。
予約いっぱい。
あっという間の2時間でしたが 続きを読む…

昨日の講演会の反応は !!! でした。
今朝パソコンには、何件もメールがはいっていました。
午前中で10件近く。
午後にはさらに加速しました。
電話もいただきました。
「 こういう場合はどうしたら・・・ 」
相談の電話です。
相談の電話と言っても、必ず夢を語ってくれます。
真面目に一生懸命仕事をする人は、夢を語ります。
怠けて仕事をしている人は、不満ばかり話します。
今日のメールや電話から、皆さん真面目で一生懸命なことがわかりました。
正念場の今、手を取り合って苦難を乗り越えていきましょう。
続きを読む…
ボスと講演会です。
一部が私。
二部が松良理事長。
定員いっぱい。全国から。
皆さん学校改革に必死なのが伝わってきました。
大丈夫です。
こういう場に来るだけで効果がでます。
わざわざ修行に来られたのだから。
私たちは今日のために、練りに練ってきました。
土産を山ほど持って帰られれば幸いです。
いかがでしたか?
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249