メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2007/01/12

目の前に突然オダギリジョー

「うえ、ナレーション変更だ。原稿、縦書きに変えてと。
ええい、しかしワードつうのは縦書きにするとどうして段落がずれるんじゃ」
バタバタバタ。階段を5秒で一挙に駆け上がりナレ録りのため
廊下への扉を開け放つと、なぜかそこにはショッカーの戦闘員が。
なぜか柱の陰に隠れている。
そして視線を下手にパンすると、カーキのコートを羽織ったオダギリジョーが。
「特命課長 只野仁」の撮影をやっていたのだ。
廊下の壁には「放○ステーション」のポスターが!(ネタばれなので伏せ字。正解はミクシィでばらします)
おお何か知らないが超ミニスカートの婦人警官もいる!誰だっけこの女優?
いかんいかん、ナレ録りだ。バタバタバタ。
「すいませーん、リテイクなのでロール1本で」CUE!
「ありがとうございました!」バタバタバタ。
あ〜まだ撮影やってる。そしてオダギリジョーは同じ位置に立ってる。
超ミニも!ああ〜でも追い込んでいる時は邪魔。
0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: