メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

佐々木希は「噛むんとにゃん、にゃん♪」で
記憶に刷り込まれまして、
あー秋田なんですねー、これからは秋田美人の代表として・・・
なんて思ってたら、今流れてる酎ハイのCMでは
あー多分ロケ地はソレント半島の南側だと思うんですが
(いつの間にかレモンのイメージ地が
カリフォルニアから南イタリーに移行したのは、
ペットボトルのレモンティーのCMからでしょうか)
台の上に立つ、その内股加減が、ちょっとあざとい感じがして
角度がね、ちょっとねーかわいいですけど。
な、奥田です。
えと、で、カオラックからプーケット・カタビーチまでは
17時出発だと車で2時間。
結構渋滞しますからねー
んで、毎年の定宿が「 続きを読む…
新年、早くも電脳言霊が働いたようです。
「足立づくし」をアップしたとたん、
翌日止めたタクシーは「練馬ナンバー」。
これで帰宅ルートをいちいち説明しなくても、よさそうです。
だらだらと終わらないシミランの記録。
今回はアドバンス講習への、ちょっとした影響について。
2泊3日で11本潜ったのですが、
そのうち半分近くのポイントで遭遇したのがドリフト。
もちろん、丸々ドリフトダイブとなったのもありましたが、
意外とエントリーの時は何ともなく、潜行中にいきなり、
まるで突風のようにぶち当たるドリフトも。
これがまあ、本当に困りもので、幅は多分3~4mだと思いますが、
かなーーーーーりの速さ 続きを読む…
さてサウスサイアム・ダイバーズ、ソンブーン号のスケジュール。
1日5ダイブあって
08:00 ダイブ①
10:00 デイトリップ、新規ゲストがスピードボートで到着
11:00 ダイブ②
12:30 ランチ
13:30 ダイブ③
15:00 おやつ&宿泊ゲストは部屋に

ダイブデッキと
同じ階にある
4畳半程度の
ツイン
上部にちらっと
見えてますが
各部屋にエアコン
ただこの部屋は
続きを読む…
さていよいよクルーズ当日。
ピックアップは8:00。
サウスサイアム・ダイバーズのワンボックスに乗り
10分程度でタプラム港へ。
ショップも港にあります。
ここでガイド&アドバンス講習をお願いしたブルーマリーン・サービスの
イントラ・MAYUMIさんと合流。
クルーズ&講習代とシミランは国定公園なので入園料(日数により変動)を払います。
「日帰りから何泊でも」という今回のクルーズ。
母船のダイビング船は、ずっとシミラン諸島をぐるぐる回っていて、
そこにタプラム港からスピードボートで乗り付けるというシステム。
ゲスト、イントラ、スタッフ総勢20人あまりを乗せ、8:30過ぎに出発。
階段とか無い 続きを読む…
出発は10月24日(土)。
マレーシア航空で成田~クアラルンプール~プーケット。
18:45着で両替は空港。
クルーズ代の支払いは現金orクレジットカードですが、
カードは手数料がかかるので、今日もニコニコ現金払いに。
今回はアドバンス講習も受けることにしたので、
クルーズ+アドバンス2名分で13万円弱(円高ありがと~)。
国内だとアドバンスだけ(交通費とかなくてねー伊豆でねー)で
一人6万円とかですから、かないませんなー。
ですがバーツ札の厚さが1cm超だったのは、あせりますな。
さてプーケット~カオラックですが、バイパスなのか高速なのか
夜は全然空いていて、かなり暗い道を100km巡航です 続きを読む…

島のビーチ沿いに広がる2種類のブルー
プーケットの北西約100km。
9つの島からなるシミラン諸島は
世界のダイビングスポット・ベスト10に入るほどの有名ポイント。
国立公園で管理が厳しく、基本的に漁は禁止。
5~10月は雨季で波が高く、人が入らないので状態が素晴らしい・・・
去年、プーケット周辺のポイントでさえ透明度20m超で
すんごく感動していたのに「シミランはさらに上」というガイドさんの
悪魔のささやきを信じ、今年のポイントに選んだのですが、
これがまた情報が少なくて・・・

水平線の向こうには、あああ~♪
てなことで同好の士のために経過をUPしますー。
ただねー、スケジュ 続きを読む…
夏休み取れましたー
よかったー
またオンエアが流動的で丸々1週間は無理かと思ってましたが
次回の担当分オンエアがずれたので(まあ要はまた飛びが発生したわけですが)
余裕が出たのです。

帰ってきたとたん、初冠雪とか、気温差最大30℃とかで
休み取ったのに体調は下降気味です。あはははは。
行き先はタイ・プーケット。
シミラン・クルーズでアドバンス取得、しかも2泊3日でダイブ11本。
何の合宿だという無謀な40代後半、帰国してすでに3日経つのに
今頃、疲れが現出中な奥田です。
出発前に色々調べたら、情報が少なかったので
使えそうなネタをアップしようと思います。
で、まずは恐ろしくキレイになった 続きを読む…