メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2017/06/30

Dr. Baskoセミナー その4☆

暑い季節がそこまでやってきています。

“cooling food”を積極的に取り入れて、身体の暑さ対策をして元気に過ごしましょう!

 

私も含め、初心者マークの手作りご飯のご家族は、あまり悩まず、ご飯作りのできる季節でもありますね♪

忙しい朝でも・・・

サラダのレタスやパセリを少々、キッチンバサミでチョキチョキ切って!

ニンジンは、そのまますりおろしてもOK!

ヨーグルトをかけても良いですね♪

 

 

 

 

Dr.Baskoもおっしゃっていたように、少しずつ何かをトッピングすることから始めれば、案外できるものなのです。

ゆで卵やカッテージチーズも便利ですね♪

和食派の朝ごはんなら、納豆を少し分けっこしましょうか?

こんなふうに私達が少し分けてあげる食材は、とても新鮮で、上手く使えば、愛犬の身体にも良い影響を与えてくれるということ☆

 

 

 

 

 

同じものばかりでなく、色々なものをトッピングしてみて下さい。

身体の機能低下が見られる老犬や病気を抱えたワンちゃんは、定期的に病院での健診を受けながら、手作りご飯を試してゆくことが大切です!

症状別のレシピのお話は、また、別の機会に♪

暑いからと、生のものばかりでは、消化不良を起こしてしまうケースもあります。

加熱したものとバランスよく取り入れてみて下さい。

 

 

 

 

私も明日は、スクランブルエッグにしようかな?

 

“一度の食事で、全てを整える必要はありません。1週間単位で、その子の栄養バランスをみてあげて下さい。”

というお話もありましたよ♪

 

Happy Meals ♪♪♪ 

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: