メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2017/08/10

仔犬を迎える その5♪

家族の一員として迎えられた仔犬がワクチンも終わり、お散歩にも慣れる頃には、基本的な生活のベースができていると思います♪

 

名前を呼ばれれば、“なに!?”と反応して、「ハウス」と言えばサークルに入り・・・

 

 

 

            <ハウス上手でしょ!?>

 

 

「カラー(首輪)」と言えば、“お!リビングで遊ぶ時間かな?それともお散歩??”と目を輝かせ♪

「モッテコイ」や「ダセ」のボール遊びも上手になったでしょうか!?

ご飯の前に「スワレ」や「マテ」ができるようになった子も多いのでは? 

 

お散歩から帰って、お家に入る時には、「タオル」もへっちゃらになったでしょうか?

「ブラシ」までOKですか!?

ご飯の後の歯みがきや週に1度のツメ切りや耳そうじ☆

身体のどこを触っても平気な子に育てておくと、生活が本当に楽になりますよね。

 

 

 

 

            <どこでも触っていいよ~!>

 

 

 

トリマーさんや動物病院の先生、スタッフさんにも大歓迎の子になるでしょう♪

ワンちゃん自身も楽ですね。

 

小さなことの積み重ねですが、それが一番重要だったりするのです☆

メリハリのある生活リズムをキープして、普段の生活の中で使える号令に繋がる言葉を増やしていきましょう。

号令を出す家族とそれに応える仔犬との関係は、一生を通して大切なカギになるものです!

 

 

 

              <さあ、一緒にお散歩♪♪>

 

 

一緒に遊ぶ中でも、直したり誉めたり、誉めたり直したり・・・

そういうことを通して、仔犬達はたくさんのことを学んで行きます。

急ぐ必要はありません!

毎日、積み重ねることが、あなたと仔犬の笑顔に一番大切なことなのです☆

 

 

Happy heeling ☆☆☆

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: