メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧


何も言わなくても・・・
そぉっと 側に寄りそっているだけで
心の中が
ぽかぽかしてくる・・・
なぜだろう?
君の暖かさと
僕の暖かさと
分けっこしているからかな・・・?
本間獣医科医院では
獣医師、スタッフをはじめ、善意の皆さまからの義援金をお預かりしています。
続きを読む…

今日も 明日も 明後日も・・・
あなたのことを
想っています・・・
みんなの想いが
届きますように・・・
Happy healing・・・
続きを読む…
まるで、トンネルの中にいるようです。
たくさんの人が、そう感じていると思います。
先が見えないことが、どれほど大きな不安に繋がることか・・・
では、先のことは、ちょっぴり目をつむって、ウインクしながら見てみれば、どうでしょう? 少しは、楽になれるでしょうか?
私は、とても怖がりで心配性です(こう見えて・・・笑)
明日のことを思うと、普通でさえ心配なのです。
今の状況、不安に思わないわけがありません。
でも・・・
今、この瞬間は、平気でいられます。
仕事は、平常通り。
我が家の柴犬、お二人さんも、今朝も、おいしくご飯を食べてくれました。
ありがたいことです。
だから、今朝は、 続きを読む…
2011/03/15

想い・・・

大変な数日が過ぎました。
日本中、色々な情報が飛び交って・・・
良くも悪くも、情報の洪水です。
私達は、運よく難を逃れました。
一部地域で、避難勧告は出ましたが・・・
あちこちの友人、知人が気になって、心配が続いたりもしています。
東京の友人は、仕事先で一晩泊った、という話を別の友人経由で聞いたり・・・
TVも朝から晩まで、悲しいニュースが繰り返され・・・
「これは、いつのこと?」と、時々、時間軸がわからなくなってしまいます。
心が落ち着かず、気力が失われ、体の底からドッと疲れや不安がせりあがってくるようです。
こんな時は、情報にのまれず、上手に整理できると良いですね。
被災地の大変 続きを読む…
2011/03/08

仔犬のご飯★

我が家に仔犬がやってきて・・・毎日の生活が大きく変わりました!
起床時間も30分~1時間は早くなり・・・
洗濯物が増え、新聞紙(トイレ用に使うのです)のゴミが増え、大声を出して、ボール投げして走り回ったり・・・
1日が早く・・・お腹がすきます(笑)
仔犬も同じく!
成長期ですから、よく食べます!
うちの子達は、相変わらず、腹ペコ オオカミ。
仕事の忙しい時は、カンガルーミートに頼りつつ・・・
たんぱく質 1 : 野菜 1 : でんぷん/穀類 1 の基本をなるべくキープして、ワンご飯を作ります。
ご飯は、私と分けっこできるもの中心なので、自分のためにもなるのです。
カンガルーミー 続きを読む…
2011/02/27

仔犬の遊び★

元気な遊び盛りの仔犬がいる時、お天気が悪いと悲しくなります。
その子ひとりなら、リビングで、安全な遊びもできるでしょうが・・・
              <リビング探索中のプードルの仔犬>
先住犬との相性などを考えたりしていると、目の届かない状況で、完全にフリーで遊ばせることには、どこか危険な香りがします(笑)
ハワイの大先輩お薦めの本にも、先住犬と慣れさせることは大切だけれど、まず、人と仔犬の絆をしっかりと結ぶことの方が重要!人の見ていない所で、成犬と仔犬を自由に遊ばせることは、デメリットもある。とありました。
ひとつには、仔犬の運動量と成犬の運動量には大きな差があり、知らず知 続きを読む…
先日の日曜日、仔犬を連れて、カインズ都田病院の「しつけ教室」に出掛けてきました。
まだ、3ヵ月半のかげの目的はー
・車に慣らす
・色々な人や犬、物や音を見聞きさせるetc.
数日前、朝ごはんの後、2時間ほど休ませて、近くに車で行ったところ・・・
車酔いで、吐き戻してしまっていました(泣)
なので、今回は朝食抜きで、現地に着いてから食べさせることに!
夕方まで移動はないので、帰りも大丈夫だろうと、遠出を決めました。
片道、約1時間。到着してみると、少し水っぽいヨダレが新聞紙についていました。
(色々と掃除しやすいように、新聞紙を重ねて敷いて、その上にバスタオル。もちろん、バリケン(ハウス 続きを読む…
この間、夜中、ものすごく雨が降ったようです。
春の嵐?
朝、起きて・・・新聞紙やら、お庭に置いておいた段ボールやらが散らかっていて、びっくりしました。
私は仔犬育てで、ぐっすり・・・何も気付きませんでした。
仔犬の成長は早いもの。
そして、適応能力もかなり。
私は、思い出すのがとても遅くて・・・何かがあって(例えば、トイレの失敗)あぁ、そうだった!という感じです。
やれやれ。
着けてきたブルーのカッコイイ(笑)首輪も、もう小さくて・・・先日から外しています。
ハウスから出る時にだけ、カラーとリードが一体になっているタイプのものを着けています。
これが首にかかると、とても良いことがあ 続きを読む…
いきなり我が家の生活に飛び入り参加してきた子。
やんちゃ盛りの3ヶ月半、黒柴、♀。
1ヶ月ほど一緒に生活することになりました。
暮らし始めて数日・・・忘れていることの多さに驚かされます。
仔犬育て
呆然です(笑)
鈴が5才。
5年もの間、我が家では、仔犬の顔を見ていないことになります。
時間の経つのは、早いもの・・・
現在、仔犬は・・・
先住の方々とのイザコザを避けるため、ハウスとリード付きという完全管理体制をとりながら、私をメインに楽しく新しい生活に入っています。
ハワイの大先輩が薦めてくださった、仔犬育ての本にも、管理体制をしっかりとった方が良い結果につながる!と書かれてありまし 続きを読む…
立春を過ぎても・・・
冬枯れという言葉がぴったりの景色の多い我が街です。
柴犬の由来が、枯れたしばの色という説にうなずける私です。
毎日の乾燥注意報に、保湿クリームが手放せません。
ここのところ、お友達から仔犬の写真がよく届きます。
本当に可愛いこと!!
仔犬を迎えて、家族間の会話が増えて、家の中がパッと明るくなる様子が簡単に想像できます。良いですね~。
もちろん、私は、年月を積み重ね、ツーと言えば、カー・・・そんな関係になった成犬達も大好きです。
でも、やはり、あの生命力、エネルギーは、仔犬ならではのものですね。
仔犬を迎えると決めてからの準備期間も、本当に心が躍ります。
ハウス 続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738