メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

2013/01/22

事始め☆

2013年も、あちこちの病院でしつけ教室が始まりました。
浜松中央病院では、今年初めて、スピッツの女の子がプライベートレッスンに来られました♪
可愛い盛りの今が大切!と飼い主ご家族もとても熱心で・・・
これなら、素敵な成犬に育ち上がるだろうと、私もワクワクしてしまいました。
目標はどこにでも安心して連れて行ける子だそうです!
こんなふうに、先ず目標設定することは、とても大切です。
少しずつ具体的に細かいところまでイメージできると、そのために今から何をどう教えて行けば良いかがはっきりしてきます。
楽しみは膨らみます♪
その子は、車酔いの問題があり・・・
その日も、病院までの車 続きを読む…
毎日のお天気に助けられている私です。
少々雲が多かったり、風が強かったり、寒さが厳しかったりの日もありますが・・・
先日の大寒波、大雪の時も、こちらでは雨でおさまりました。
片付けが少しずつでも進みます。
我が家は・・・お正月??・・・という2013年の始まり方でしたが・・・
娘達には、新しい居場所も悪くない!と思ってもらえるよう、お正月のご飯はちょっぴり手をかけました。
簡単に♪
<カンガルーミート、キャベツとしめじのソテー、スプラウト、
     ヨーグルト、フードと一緒に♪>
頑張って盛り付けても、食べる時にはスープをかけて、ふやかして、混ぜて混ぜて・・・グチャグチャ(笑 続きを読む…
寒くならないか?とお天気を心配しながら、お正月明けの三ケ日ビラ・・・
ミニ・オフ会のお手伝いをさせていただきました♪
遠くからのお友達が久しぶりに集まるというお話で・・・
ワンちゃんが8頭も集いました。
お天気は味方してくれ、風もない暖かな良い日となりました。
ギャラリーの周りをお散歩して、ワンちゃん達が落ち着いたところで一休み。
車の中で待っていてもらい、飼い主家族の皆さん方は、ギャラリーの中で持ち寄った写真を交換したり・・・
犬好きの犬談議は、本当に底なしです♪
私達も初めてお会いする方とは思えないほど・・・
楽しい時間をご一緒させていただきました。
ランチは 続きを読む…
今年のお正月は、年末からの大仕事で、年始へのバトンタッチが少々遅れてずれ込んだようでした。
片付けが終わらず、バタバタと・・・二重生活・・・(笑)
そんな中で、昔のアルバムを思い切って大断捨離。
87年から始まった私と犬との生活を1ページ1ページめくっては・・・
えい!とダイジェスト版にしてしまいました。
2時間程の間に、遠い遠い記憶の中に埋もれていた事柄やものたちが再び私の眼の前に出てきてくれました。
中には、とても懐かしいのに全く思い出せないシーンもあったり・・・
それでも、それは私の歩いてきた道の上にあったもの。
不思議とありがたい気持ちが湧いてきたり・・・
こんなことでもない限 続きを読む…
2013/01/02

2013年 初め

明けましておめでとうございます。
昨年は、皆さまに大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。
本年も、どうぞ宜しくお願い致します。
         
      <友人から届いた写真・・・綺麗なのでお借りして・・・>
私は、新しい部屋で新しい生活を娘達とスタートさせました。
まだまだ、片付けが終わりませんが・・・
何年か考えていた大断捨離が、この度、やっと・・・
思い続ければ、その思いは叶う・・・実感です。
今年は、新しい何かを手に入れられると思います。
        <新居の玄関・・・まだ足りないメンバーが・・・>
一緒にいてくれる娘達にも、大 続きを読む…
冬晴れが続く静岡地方。
私は、愛犬連れの引越しです。 引越しは、もう20年近くしておらず・・・
1人での引越しが、こんなに大変だったとは・・・(笑)
テレビで誰かが話していたような・・・
「大変な時というのは、大きな変化の時。」
この変化を越えてしまえば、笑顔いっぱいの素敵な生活が待っていてくれるでしょう♪♪♪
そう思って、娘達と一緒にもうひと頑張り!
さて、この引越しで、私は初めてペット飼育、使用規定同意書なるものにサインしました。
私の借りるその部屋は、とてもラッキーなことに、中型犬2頭飼育許可が下りています♪ そこでのルールを記した契約書です。
33項目あるのですが・・・
続きを読む…
12月に入って、毎日のように物凄い風の我が町です。
1995年、この町に引越してきた時のことを思い出します。
初めての冬。
夕方からの風は、ごぉごぉと音をたてて・・・
台風かと思った日も・・・
自転車運動の後、温まった身体を冷やすのに丁度良い!と涼しい顔のハスキー達とは反対に、少々怖い気持ちを抱えて布団に入るのが、私の日課でした。
今では、この風にも慣れ、このくらいで家がどうこうなることもないということも分かり・・・(笑)
けれど、我が家の柴犬、7才の女の子、すずは警戒心の強い子です。
風の強い日、ごぉ~、バタンガタンなどと音がすると怖がって・・・
家に入れてー!と鳴いたりします。 続きを読む…
朝見る雪化粧の富士山は、凛として、どこか神々しくも感じます。
心が洗われるよう。
子供の頃、ドーム型のガラスの入れ物を上下にして・・・
その中に降る雪と小さな雪山とクリスマスツリーを見つめながら、サンタにプレゼントをお願いしたことがありました。
そんなワクワクをお届けしたくて・・・
今年もX'mas Dog Visitation♪♪
なんとも可愛いサンタやトナカイが、掛川のとあるセンターを訪れました。
大きな袋をかついで、プレゼントをお配りすることはできませんでしたが・・・
X'masは、愛を贈る日。
たくさんの愛をお届けしたつもりです♪
X'masのパー 続きを読む…
2012/12/05

灯りのこと☆

寒くなってくればくるほど、夕方から夜の間の灯りが妙に心と身体にしみてくるような気がする私です。
寝る前に、ブルッと震えるような澄んだ空気に満ちた庭に、娘達をトイレ出しする時・・・
見上げた頭上の銀の星のまたたきは、ある意味リフレッシュにもなります。
大きな満月か、猫の爪で引っかいたような細い月でもそこにあれば、各々に違った趣で、心が少し躍るようです。
私達と灯りの関係も、また、深いものだと、特にこの季節は感じます。
私の友人に建築を志す人がいます。
先日、彼女と家の話になりました。
   <窓辺のひかり>
私達の巣住処である家は、私達に活力と癒しを与える場所であって欲しい。
家族の 続きを読む…
文字も言葉もコミュニケーションのツールだから、気持ちよく伝わることが大切なのだ。
万年筆かボールペンか?の広告の一節だったと思います。
頭の隅に残っています。
この言葉が、私の中にすっと入ってきていたのでしょう。
何かを伝える時、相手に分かりやすいというのは、とても重要なポイントです。
伝えたつもりでいても、十分に伝わっていなかったり、誤解が生じていたりでは・・・
十分な結果がついてこないどころか、残念な結果がついてくるかも?
人と犬の間のコミュニケーションも同様ですが、種が違うために、人から犬に何か伝える時には、少し慎重に行わなければならない作業があります。
<都田パピークラスの 続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738