メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

このトコロ疲れることが多く、ストレスも溜まっていたので、
今日は午前中、エステに行ってシッカリお肌のお手入れして頂きました。
『睡眠不足だから寝ちゃうかも〜。』
・・・と言っていた芝田でしたが、ほとんど2時間、しゃべりまくり状態でした。
さぞかし、やかましかったコトでしょう。(笑)
お肌がスベスベになりましたので、お化粧のノリもめちゃくちゃイイです!!
さて、今夜は名古屋駅方面に繰り出しマス。(^0^)/
続きを読む…
来年度の税制改正答申に、長者番付廃止が明記されることになったようです。
1950年の導入当初は、高額納税者を第三者の監視にさらし、
正確な申告を促すことを狙いとしていたようですが、
時代は変わり『個人情報保護法』なるものの施行により、
一気に廃止へと加速がついたみたいです。
『この職種は儲かるんだな』・・・とか分析して見ていたトコロがあるので、
個人的にはチョッピリ残念です。
続きを読む…
フランス国内で移民問題を背景とする暴動が激化しています。
10月27日以降、放火により1300台以上の自動車が炎上したとか・・・。
不満があるのはわかるのだけれど・・・その抗議行動は正しいのか?
間違って、歴史的建造物が燃えてしまったら、取り返しのつかないことになるコトだけは、
シッカリ頭に入れておいて頂きたい。
6月に訪れた時に感じた、パリの平和は表面的なものだったのかも知れませんね。
続きを読む…
宮崎社長のブログにもコメントさせて頂いたのだが、
12月半ば頃には、姉が第一子を出産するので、私は間もなく
『叔母さん』になります。
そのため、芝田家では姉と赤ちゃんの里帰りの準備を少しづつ進めております。
昨日、母の妹がベビーベッドをプレゼントしてくれるということになり・・・
その時の母のコメントがチョッピリ腑に落ちない。
『ウチのお姉ちゃんが使ったら、○○○ちゃん(オバの長女)と
○○○ちゃん(オバの次女)の出産の時に使えばいいもんね。』
・・・従妹は成人式済んだばっかりくらいと高校生である。
『何故、私の名前が出てこない?!』(怒)
みんな私が子供なんて産むはずナイと思っている 続きを読む…
出勤してPCを立ち上げてみたら、本日は名証がシステム障害となっておりました。
株の売買注文が名証でせき止められているらしい・・・。
富士通さんもエライ事しちゃいましたね。 続きを読む…
2005/11/02

火垂るの墓

アニメにしても、実写版にしても・・・
『火垂るの墓』だけは苦手です。
切な過ぎて、呼吸が出来ない。
戦争とは、人の心を変えてしまうほど、悲惨なモノなのですね・・・。(泣)
続きを読む…
オリックスがアメリカの投資銀行ホーリハンを買収することが報道されました。
着実に事業を拡大しているなぁ・・・というのが芝田の感想。
ニューヨークの証券取引所に上場していることもスゴイと思うが、
日本国内でも証券会社・保険会社・銀行など、ありとあらゆる事業を展開している。
特に法人系に強い会社なので、全米MAアドバイザーランキング5位の
ホーリハンを手中におさめた事は、今後、日本での事業拡大を見込んだ上でも
大正解だと思われる。
ウチでもオリックス生命を扱っているが、商品開発力は間違いなくトップクラスだと思う。
しかも、余分なコストをかけない経営方針。
この株は買いだと思います。
ちょっ 続きを読む…
今更・・・と思われる方もいらっしゃるかも知れないが、このたび、
芝田は初めてモスバーガー・匠味シリーズの『アボカド山葵』なるものを食しました。
先日、日経新聞の『ヒットの舞台裏』というトコロに、モスバーガーの『匠味十段』という、
素材にこだわった1,000円の高級ハンバーガーが紹介されていて、少し興味を持ち、
フムフムと記事を読んでいたら『アボカド山葵』なんていう、絶対に美味しそうな
組み合わせを見つけ・・・。
緑モスでしか売っていない、しかも、14時以降・各種類1日10個の限定販売ということで、
芝田の闘志は一気に最高潮へ!!
・・・というわけで、昨日、14時過ぎまで待って手に入れた、『 続きを読む…
中堅しょうゆメーカーのサンビシ(小坂井町・名証2部上場)が、
民事再生手続きを申し立てました。
負債総額は95億円と、売上高の2倍超。
子会社が設立した運用会社が株価指数の先物取引で
60億円の損失を出し、貸付金が回収不能になったとか・・・。
何がいけないって、先物取引の損失を穴埋めするために、
社長が独断で融資していたコトでしょう。
よく先物取引で身ぐるみはがれちゃう人がいますけれど、
上場企業の社長が、自分で立ち上げた子会社に、身ぐるみはがれて、
社員さん達を路頭に迷わすなんてビックリしますね。
1896年創業の歴史を受け継ぐ老舗オーナーがやるべきことは、
先物取引ではなかったのでし 続きを読む…
明治安田生命に、不当な保険金不払いが大量発覚し、業務停止命令が出されました。
新商品開発に当たっては、期間を定めない停止処分となったようです。
今回の『不当不払い』は明治安田のみが突出して多く、一社のみで、
他の38社の合計額の2.5倍にものぼる。
旧明治生命がこういう体質の会社であったことを、旧安田生命の経営陣はご存知だったのだろうか?
合併は慎重にしないと、窮地にたたされることもあるという、お手本みたいなケースです。
いずれにしても、保険会社にとっては致命的な不祥事ですね。
社内には『保険金支払い削減ノルマ』まであったと言うから、
『相互扶助』の崇高な精神は、どこに?
・・・と、切なく 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021