メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

2010/11/24

日本の進む道

現内閣・・・というよりも民主党のヴィジョンの無さ、総合能力の低さは致命的で、何故このようなレベルの低い人達が国会議員になっているのか?と腹立たしい思いで日々様々な報道を注視している。
日本の特長と日本の弱点がまるでわかっていないから、正しい戦略も国家ヴィジョンも明確にならない。
日本の問題点は『政府の借金』などではない。
日本は世界最大の経常収支黒字国なのだから、世界同時不況のこのご時勢に、財政健全化など考える必要も無い。
今、考えねばならないことは、この不況をどう乗り切り、雇用を安定させるか?数十年後の未来に、どのような国家として生き残るのか?
明確なヴィジョンを示し、それに沿った政策を 続きを読む…
COP10=『生物多様性条約 第10回締約国会議』
字面を追ってみても、なかなか明確な目的のわかりにくい条約だ。
新聞の記事などからわかることは、『議長国』というのは『参加各国の意見を束ねる重責を負っている』ということ。
COP10に提出される決議案の主な論点は以下のようなもの。
ポスト2010年目標
・日本・中国:生物多様性の損失を止めるため効果的・緊急な行動を実施
・EU:2020年までに生物多様性の損失を止める
・ブラジル・アフリカ:目標達成の前提には資金援助が必要(合意の大前提)
遺伝資源からの利益配分(ABS)
・先進国:遺伝資源の採取が途上国から円滑にできるルールが必要
・途 続きを読む…