メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

披露宴で主賓の挨拶をされた生徒さん。2日間にわたり講演をされた生徒さん。 共に成功されたそうです。 本番に近い形で練習できたのが良かったです。良くなっているのが実感できます。との事。 よく頑張られました。何より嬉しいです。 スピ塾連勝記録更新中。今日、練習された生徒さんも、来週、来月、きっと成功すると思いますよ。 授業後は同業者で情報交換したり、先輩から後輩へのアドバイスなどモロモロがモレモレ。こんなんもいいですね。 アシ見習いのブログで今夜の模様が綴られているかと思いますので、詳しくはそちらでご確認を。(hanae)
     あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾  続きを読む…

マナベ監督って、もしかしてあのセッターの眞鍋!?
時の流れを感じました。
続きを読む…
2009/11/10

珍しい名前。


私の名前は珍しいです。
苗字もですが、下の名前も。
今まで同じ(下の)名前の人に出会ったのは、二人だけ。
ひとりは、中学のときの教育実習の先生(美人)。
でも字が違いました。
そして、塾生(美人)。
知ってる人は相当古株やね
この方はまったく同じ字でびっくりでした。
こんな珍しい名前ですが、漫画の主人公の名前になってるんです。
コミック『デボラがライバル』
97年には映画化もされてます。
吉川ひなのチャンがasayo役。
DVD『デボラがライバル』
谷川章介サンがオカマ役ですか・・・いろいろやってるんですね
特に思い入れは。
続きを読む…
友人が先生をしているベリーダンスのレッスンにお邪魔しました!
大音量でアラビックミュージックがかかってても、ビクとも。
新年会での4アミと競演が楽しみ
続きを読む…
N名古屋、真剣に打ち合わせ&練習中。先輩が新入生にアドバイスする声、モレモレ聞こえ。こんな時、私は内心ニンマリです。なぜなら、自身が生徒時代を振り返って、あの時すごく伸びたなと思うのは、後輩生徒さんにどうやってアドバイスすれば相手が分かりやすいのか考え始めたときだから。 最初は自分のことで精一杯。とにかく場に慣れる、腹式呼吸をマスターする、その意識でいいです。 その後、余裕が出てくると思います。父の言葉を借りると、あがり度が低くなってくる頃ですね。その時が第2次成長のチャンス。 フェスに出たことがない人にその素晴らしさをわかってもらうにはどう説明すればいいのか。一緒に朗読や他己紹介するとき、相手 続きを読む…
快晴の名古屋から快晴の神戸・大阪へ。気持ちいい。今日はお日柄が良かったのでしょうか、ホームで白ネクタイの紳士や、ドレスアップした淑女をたくさん見かけました。   神戸の母よりすばらしいですよね。新受講生のことを思いやれる生徒さん、もはやアガリとは無縁でしょう。私も生徒としてお世話になっている教室では、こうありたいものです。    大阪教室に着くと、既に今日の一言が始まってました。前回欠席されて今日が初日だった生徒さんは、戸惑いもありましたよね。でもこれがスピ塾流。    大阪の父が開発し、流行語大賞を受賞したアガリ度についてご紹介します。ものすごくあがった状態を10、あがっていない状態を1と設定 続きを読む…

大変お待たせいたしました!
全国各地より「次はいつやるんですか?」とお問い合わせいただくことの多い、「1日集中!あがり克服セミナー」ですが、待望の次回開催日が決定しました!!
12月23日(祝) 名古屋での開催です。
詳細はスピーチ塾HPをご覧下さい。
今年中は(たぶん)ないと言っときながらやるところが、スピ塾流。
12月のレッスンスケジュールもアップいたしました。スピーチ塾HP
元祖爆笑王、ユニークなスピーチでお馴染みのあんなヒトやこんなヒトも復帰するとの噂アリ。
もちろん、私asaも1dayや成人式に向けて完全復活いたします!
既に満席のクラスもありますので、お早目 続きを読む…
普通の生活してヨシになったので、ジムに復帰しました!
キツかったぁ、ヨガ。
久々にブリッジやったら、カラダ重くなってた
あと、マイナス3キロ。
続きを読む…

中日新聞に、生徒さんのお名前を見つけた。
保健委員としての功績をたたえられ、市長から表彰されるという記事。
(先日モニに伺ったときに、報告は受けてましたが)
この方は、かなり長くスピーチ塾に通われている。
入会された頃は、それまで改まった場所で話したことがないという箱入り奥様で、人前に立つと頭が真っ白になり、何を話しているかわからなくなるという感じだった。
通われているうち、あがりは軽減され、ずっと逃げてきた保健委員のお仕事も積極的に受けるように。
※このエピソードは過去記事(クリック)にも書いてます。
引き受けられるようになったら、克服したも同然。
めきめきと上達され、今に至 続きを読む…
10月に個人レッスンをした。名前を聞けば誰でも知ってる某企業の女性管理職。管理職になり初めての会議でうまく話せず、上司に「声が小さい。何言ってるのか分からん。」と怒られ、人前が恐怖に。会社を辞めるか、いっそのこと降ろしてもらいたいが、営業成績がいいためそれも叶わず、スピ塾を検索してきて下さった。 この方のお話を伺っていて、涙が出そうだった。いつも流通業で管理職をしている夫に聞かされている事とそっくりだった。夫はあがり症ではないのだが、会議での報告にはかなりのプレッシャーを感じており、怒鳴られることもしょっちゅう。夫はこれを「やっつけられる」と表現し、「今日もやっつけられた~。」と落胆して帰宅する 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226