メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧


たまったま観てたんですが。
「探偵ナイトスクープ」でやっていました。
以下、番組HPより。
『手の震えが止まらない女』  探偵/田村裕
大阪府の女性(35)から。
小4のときに縦笛のテストで、極度の緊張から手が震えすぎ、笛が吹けなかった。
それ以来、緊張すると手が震える。
そのうち治ると思っていたが、激しさが増す一方だ。
喫茶店で働いたときはコーヒーカップを運べず、男性と食事に行ってもフォークを持つ手が震えて食べられなかった。
このままでは、結婚するときに憧れの三三九度ができない。何とかして欲しい、というもの。
気持ち、めっちゃわかるわぁ。
私も笛のテストにはどれだけ悩まさ 続きを読む…

前に一歩踏み出した塾生たち
このタイトル分かる人、オーバー30ですよね。(hanae)   あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾
続きを読む…

昨日の「ザ!世界仰天ニュース」でやってました。
中川家・剛さんのパニック障害は有名ですよね。
以下、番組HPより。
天才兄弟漫才師として華々しくデビューした「中川家」。
数々の新人賞を総なめにし、飛ぶ鳥を落とす勢いだったふたり。
しかし彼らにはもうひとつ、誰にも言えない闘いがあった。
それはデビューから6年たったある日のこと。
多忙を極める兄・剛の体に異変が起きた。
突然、舞台の上で得体の知れない恐怖を味わう。
それは命を脅かすほどの恐怖。
やがてその恐怖は舞台と同じような環境の中でも起こり始めた。
たとえば、一度乗ってしまったら密室の空間になる電車やエレベーターがそうだった。
続きを読む…
2009/09/10

モニレポ

東桜AM、満席。お休みがいないのって気持ちいいですね。 前回体験レッスンを受けられ、今日入会された生徒さんから、「腹式呼吸を行ったところ、調子がいいです。」とお話がありました。また「朝10分早く起きて、発声練習をしています。朝の挨拶や仕事での電話対応がしやすくなりました。」という生徒さんも。皆さん、頑張ってますね。 私も元々あがり症。自分が克服した過程で、よかったもの、効果があったものしか皆さんにはおすすめしません。こういう書き方するのはおこがましいですが、私の言う通り実践すれば、皆さん必ず克服できるのです!!(hanae)  あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾 続きを読む…
前回のオーディション合格という嬉しい報告に引き続き、今日もおふたりが成功体験を報告してくださいました。 披露宴スピーチ成功&面接合格 おふたりともよく頑張られました。私も自分のことのように、もしかしたら自分のこと以上に嬉しいです。他にもスピ塾効果についてスピーチしてくださった方が。この仕事をしていて、心から良かったと感じられる時です。 その後、うた先生による、レッスン。皆さん、大きな声で挨拶しましょう。  上がりに効くツボ。http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/tubo/tsubo_10.html (hanae)   あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾   う 続きを読む…
 ご夫婦の生徒さんより、報告メールが届きました♪   asa先生、hanae先生こんばんは。 ちょうど1年前、大失敗!?により落ち込んで、スピ塾に駆け込むキッカケとなった発表会が本日ありました。結果としては、大成功!!!!と報告させていただきます。ミスはありましたが、上がり症状が出ることなく、満足のいく演奏が出来ました。今回は明るく元気に、楽しく演奏するという事をメインに考えていましたので、その点においては、満点!と思っています。これもスピ塾でレッスンと特にフェスによる体験によるものだと思います。ありがとうございました。お陰で今日はとても美味しくお酒を飲めています。これからも宜しくお願いします。 続きを読む…

いとうあさこ パンチラでまあまあヒットしてくる、マニア垂涎のブログです、こんばんは。
先日のナレーションのお仕事の検査確認に行ってきました!
現場はどんな感じかな・・・と想像しながら入れるんですが、
実際、BGMや人の声と混ざると、ものすごくイイ感じ♪(たいがいジガ・ジサン)
で、ず~っと流れっぱなし。それだけ使っていだだけるとウレシ。
大須へ行かれたときは、ぜひ耳をそばだてていただけたら。
あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾
続きを読む…
東桜AM。ベテラン、中堅ももちろんいらっしゃいましたが、比較的新しい方が多かったですね。 10月の予約表をチェックしていると、ひと際目立つ名前がありました。N名古屋に7月から入られ、今日から東桜にも並行して通われる生徒さん。10月の予定表には4箇所名前が、Nとあわせて計6回。一度東桜の体験レッスンを受けた時逃避してしまったけど、もう逃げないと誓っていらっしゃいました。 私自身、生徒時代は普段は月4~5回、フェス前は6~8回授業に出てました(ジマン)。もちろん月1回でも効果はありますが、はじめのうち頑張って通ってくださると、上達もはやいですよ。今でも習い事は、フリーパスなどを購入して通い倒しますか 続きを読む…
今日の神戸・大阪は撮影&鑑賞会。スピーチを撮影し、後ほどチェックしていただきました。「声が変で嫌です。」「恥ずかしくて見たくないです。」などの意見もありました。でも自分の姿、声を知らないのが自分だけ、ということのほうがよほどおそろしいですよね。 「画面でみると意外と自分の声の震えが気になりません。」「姿勢が悪いということがわかりました。」という意見も。そうです、聞き手からはあがりの症状よりも、姿勢や表情のほうが気になるものなんですよ。 各々ご自分のいいところ、改善したほうがいいところが分かりましたね。悪いところはなおせばいい、そう「直視は一時の恥」なんです。(hanae)  あがり症・話しベタさ 続きを読む…

お休みに入り少し時間ができたのと、今は習い事は3つしか(!)していないので、なんか取ったろーっと思いつき、資格取得の勉強を始めました。
テキスト6冊・・・
でも、やるからには、今年中に取ったる
ちなみに、こういう資格試験って、合格するのにポイントというか秘訣があるんです。
私は、今まで受けた検定はすべて一発で取ってますし(ジマン)、高校受験も公務員試験もほとんど勉強せずに受かりました。
もちろん、塾も予備校も行かずに(終始ジマン)。
知りたい方は教室で聞いてくださいね。タダで教えます。(いらん?)
あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾
本文とはまったく関係な 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226