メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

暖かくなりましたね。
桜も散り、今では毛虫が我が物顔で歩道を歩いています。
足下を見ながら歩くのは大変です…
でも、下ばかりを見てたら駄目なんです。
上を向けば、ハナミズキが咲き誇っていますから! 白、ペールピンク、フューシャピンク、上品ですよね。
街路樹に季節感を感じます。
季節感といえば、今話題になってるのは『藤』
GWに入ってから父が口にするのは「おまえいつが休みなんだ」。
その理由は、藤の花を見に行くため。
半ば強制的に私の休みは家族サービスの日になりました。
行ったのは江南にある曼荼羅寺、5種類くらいの藤の花が見頃でした。
 

私と母は藤に酔いしれゆったりと鑑賞しているのに、言 続きを読む…
2006/04/30

タイトル無し

かなり久しぶりのブログです。
最近では「毎日何してるの?」「何に出てるの?」なんて聞かれます…
ちゃんと生きてますよ! 仕事してますよ!
ということで、最近の私の仕事について書いてみます。
先ずは、東海テレビ「ぴーかんテレビ」 「とっておき週末岐阜めぐり」次回は5月10日16時〜 
テレビ愛知「板東英二の虹スタ」 毎週土曜日 14時から
メ〜テレ 「UP」主に水曜日
こんな感じです。  時間がある方は是非見て下さいね。
そして、6月4日〜一週間 池下の「theater MOON」にて芝居をやります。  ただいま舞台の稽古まっただ中です。
また、稽古風景なども紹介させて貰いますね。
続きを読む…
2006/03/08

笑いの効果

日帰りで大阪に行ってきました!
目的は、「吉本新喜劇」!!!!
空前のお笑いブームの中、私はそのブームに乗れない人です。
よくわかんないの、笑うポイントが…
よく重い腰があがったなぁ。
でも、ライブ好きな私にとっては、テレビで見てるよりは楽しいかなって思ったからなんだけど。
先ずは、金龍ラーメンで腹ごしらえ。続いてたこ焼き。   大堂です。

その後の大堂は、吉本笑店街。  ここで、笑いの世界に慣れさせていきます。
ここは、ほんと凝ってて吉本の歴史を楽しみながら見ることが出来るんです。
さあ!笑う準備が出来たところでNGKホールに突入です。
平日というのに沢山のお客さんが来ていることに 続きを読む…
私は、自分の家族が大好きです。
何よりも優先するのは家族です。  酷いけど、彼よりも大切にします(^_^;)
休みの日は、母と出かけることも多いですし、父の仕事を手伝ったりもします。
今日は、足湯に浸かってきました。
母の喜ぶ顔を見るとホッとしたりします。
私の親友は、母と仲良しです。
二人で出かけたり、メールをしたり。
私の両親と一緒にビール飲みながら大河ドラマを見たり…
不思議だけど、見てるとおもしろいです。
好きな人たちが、集う場所は暖かくてほのぼのしています。
色で例えるとオレンジ。
仕事での緊張感や疲れとは無縁の空間。
最近引きこもり気味の私…   原因はこの居心地のよさか?
続きを読む…
今日、「ナルニア国物語」の先行上映に行ってきました!!

私、自称本好き! もちろん原作読みました。  原作を読んでいる時間は現実から、ナルニアの世界に引き込まれる感じ。  自分のイマジネーションを最大限に使ってあっという間にファンになりました。
その、映画ですからね〜 期待したい気持ちと、自分のイメージが崩れるんじゃないかという気持ちでした。
感想は、「是非、見て!!!」よかったぁ〜
さすがディズニー(*^_^*) 完敗ですよ、私のイマジネーション。
2時間半があっという間にすぎました。というより、むしろまだ終わらないで〜って感じ。
見た後に残るのは、夢と優しさと子供の頃の純粋さ。
続きを読む…
情報番組のレポーターをやってますと、楽しいことばかりに巡り会うわけではありません。 確かにおいしい物を食べたり、珍しい場所に行けたり、色んな情報を得ることができますが、つらいこともあるんです…
私、山田麻琴!31歳ですっぴんでロケしました。
「アンチエイジング」ロケにて、私は機械に顔を入れ肌年齢を公表し、様々なアンチエイジング対策を実践するためすっぴんに…
正直辛いです。  だって〜人様にあんまりすっぴんって見せないでしょ?しかもテレビだもんな〜 しかも30代だもんな〜  できあがりをみるのが怖いですわ。
でも、すっぴんになったほうが情報がわかりやすいと思えば頑張れる!
常にポジティブに!! 
続きを読む…
私、山田麻琴 昨年は愛知万博のレポーターとして半年間万博に通い続けていました。  閉幕当日、仕事で会場に行けないことが悔しかった。
ニュースでその模様を見て涙しました。  そう、私万博にはまっていました。
そんな万博が閉幕して4ヶ月。
ロケで今の万博会場に行けるということになりました。
ドキドキ感と不安を抱えながら会場の中へ…
そこには、重機の音が響き人気のない空間が広がっていました。  北ゲートや企業館がなくなり私は知り尽くしているはずの場所で自分がどこに立っているのかわからなくなりました。
はぁぁ悲しかった。
でもそんなこと言ってたって仕方ないですモンね。
そこで、今でも万博を楽しめる! 続きを読む…
名古屋のタレント 山田麻琴です。
我が家に無くてはならない存在、愛猫のチャッピーが突然行方不明になりました。 いつもなら、夜はみんなと一緒に食べ、寝るのは母の腕枕で寝るような甘えん坊です。  始めの一日は「おかしいな?」、二日目には「家出?なんちゃって〜」帰って来るに決まってる、そう思っていました。 そして三日目「もしかしたら…」嫌な予感がよぎります。 猫が姿を消すのは死ぬとき、なんていうじゃないですか。  いても経ってもいられなくて、夜中に名前を呼びながら探しました。
でも帰ってこないんです。  つらかった〜 不安でした。
たかがペットじゃないんですよね。家族だし、友達だし、相談役だし、それな 続きを読む…
2006/02/03

WAYAYA丼初日

名古屋のタレント 山田麻琴です。
今日は、少年ボーイズの舞台「WAYAYA丼」の初日でした。 少年ボーイズは私が以前いた団体です。 主宰の多田木さんはメ〜テレでWAYAYA丼という番組をしています。

その番組がぶたいになったんです!私は、今回衣装として参加。
役者さんの衣装を探したり、作ったり大忙しでした。 私としては役者として舞台に立ちたいところですが、今回のような裏方も意外と好きなんです。
劇団は役者が小道具や衣装も自分たちでこなします(テレビの仕事とは全く違いますね)例え役に付かなくても、裏方として舞台を支えるのはとても良い勉強にもなるんですよ。 無事初日を迎えられたと言うことは自 続きを読む…
2006/01/21

観劇で感激!

今日は、御園座で行われているお芝居を見に行ってきました。
嬉しい偶然から中村美律子特別公演にでている役者さんと知り合いになることが出来ました。 せっかくなので、友達と見に行こうということになり、そのことを母に話した途端「私も行きたい!」   この一言で母も便乗。たまには母にも息抜きが必要ですもんね。
差し入れ持って楽屋にも行き、できたての芋きんつばと最中アイスも堪能。御園座に行ったらやりたいことを無事制覇。
肝心のお芝居ですが舞台装置、脚本、衣装、当然役者さんよかったぁ。私泣きましたモン。 でも個人的には、音の繊細さが欠けていたような気がしたのが残念でした。
ただ、役者さんの上手いこと!そしてパ 続きを読む…
ページ一覧: 123456789