メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2005/10/23

新米うまい!人情の味

今日は寒かったですね〜
秋は終わり冬の足音が聞こえてきました。
そんな中、ロケでは雑穀を取り上げました。
ひえに、あわ赤米黒米むぎなどなど。
個人的には凄く大好きだし、このブームには大賛成!
ご飯を噛むということを忘れかけている現代人には必要な食材だと思いませんか?
そんなロケでお米の生産者の方に出会いました。
山本さんご一家です。
山本さんは、コシヒカリを中心に赤米や黒米、緑米(これらは古代米といわれていますね。)などを生産しています。
まずは、雑穀の稲を見せてもらいました。
緑米の稲は、黒く赤米は背丈が高い…それぞれに特徴がありますが、
なんと言っても一番は赤米の稲が一番いいとき!9月の始め頃。
赤米の稲が赤く染まり、畑一面が赤く、そして風に揺られてそよぐ。
美しい光景だそうです。
山本さんもこの光景が見たいために、毎年、手間暇かけて赤米を栽培しているそうです。
今回のロケでは、時期を逃し見ることが出来ませんでした。 残念。
しかし来年、プライベートで見に行くことを約束しました。
古代米といわれるお米には、現代にはない未知なる力が秘められているような気がしました。
縄文時代には、赤米で真っ赤に染まった畑を見て人々は何を思ったんでそう?  綺麗だと思ったのかな?
やっぱり、山本さんのようにおおらかで、純粋であったかで稲を見ては愛おしそうに目を細めていたんでしょうか?
いいですね〜『ロマン』を感じてしまいます。
私は、毎回ロケ先で素敵な方に出会えることがうれしく、
幸せを感じます
山本さんの作ったお米をほおばいながら、人の温もりまで頂きました。

1 コメント
コメント一覧
  • 1

    山田様 
    こんにちは。
    「ぴーかんテレビ」久しぶりに拝見しました。
    福島アナとっても楽しい方でした(初の男性利用者)
    山田様も 女性限定ジムB-line ぜひ体験にいらして下さい(^v^)

    by: 水藤, on 2005/10/28
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: