メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2008/07/29

鏡を見ながら自分で髪を散髪

2週間前に床屋に行って髪を切ってきた。

 

なんか違和感のある髪型だったけど、まあいつものことで

 

しばらくすると馴染んでくるとおもってそのまま過ごしていた。

 

しかし馴染んできたけど、真ん中だけがトガッって伸びてきた。

 

そこで、自分でカット!!!しようと、何気なく思った。

 

 

何となく床屋や美容院でやっているカット方法は、頭の中にイメージで入っていた。

 

だからイメージ先行でカットを進めた。

 

意外に難しい驚く

 

鏡に映しながら自分を切るから左右が逆になり思うようにカットできないのだ

 

 

 

 

 

 

カット終了

 

 

 

 

 

 

結果は以下の通り

 

 

頭頂部は、いい感じである←手が届いた

 

後頭部は、よくわからない←見えなかった

 

側東部は、カットせず←難しすぎて手を出すのを止めた。

 

 

とうことで、パッと見はベリーショート坊主が伸びた感じに完成!!!

 

 

 

まあいい感じということしよう

 

 

 

 

------------------------------

 

30年前の幼稚園の時に、遠足前日に自分で髪を切った事を思い出した。

 

一箇所をなぜか切り続け、そこだけジョリジョリした10円ハゲ状態になった。

 

黄色い帽子を、ずっとずっと頑なにバスの中でもかぶり続けたことをなぜか思い出した。

 

 

30年後少しは器用になったようだ。

 

 

 

 

三つ子の魂百までとはよくいったものだ!!!!

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: